UA-294136811-1

でーびる沖縄 銀座店/アットホームなイキフンの沖縄料理店

今宵はゴージャスに銀座でディナー。
といっても東銀座にある沖縄料理店だ。
JR有楽町駅で降り、「オニツカタイガー」のシューズを見てから東銀座までやって来た。



バナー↓をポチポチッとお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ







■でーびる沖縄 銀座店
でーびる (2)

デビルじゃなくて良かった(ほっ)
予約名を告げると掘りごたつ式のテーブル席に案内された。

でーびる (10)

全員が揃った所で各自好きなドリンクをオーダー。
沖縄なまりの強いスタッフが我々の担当だ。

オリオンビールdeカンパ~イ♪
でーびる (11)

琉球グラスで飲むオリオンビールはスッキリしてサイコー。
お通しの煮物がすこぶる旨いぞ。
まずは常連のゲラ子が必ず頼むという料理を注文。


◆ゴーヤサラダ¥660
でーびる (12)

こんもり盛られたゴーヤサラダ、沖縄の鰹節がかかっている。
マヨネーズも頼むのがゲラ子流。
シャキシャキしたゴーヤの苦みとツナの塩気が絶妙にマッチして旨い♪


◆ラフテー¥1100
でーびる (14)

柔らかく煮込まれた豚肉は箸でほろりと崩れる。
肉に染み込んだ甘辛いタレの味もGood、コラーゲンたっぷりでオデコが艶々になりそう。

続いて焼酎のボトルを頼もうじゃないか。

でーびる (5)

JINROのような甲類を頼むのか?
それとも「郷に入ったらゴーヤに従う」のか?

結局、ゴーヤに従い泡盛のボトルを頼む事にした。


◆久米島の久米仙(ブラウン)¥3520
でーびる (15)

本当は菊之露を頼もうと思ったんだけど、ゲラ子が「ブラウンは嫌だ」というので久米仙にした。
そしたら久米仙もブラウンだったw


◆ミミガーポン酢¥660
でーびる (17)

豚耳の皮を細切りにしてポン酢で和えた一品。


◆カーリー¥660
でーびる (21)

くるっとカールした沖縄風ポテトフライ。
シンプルながらもカリカリした食感と塩気がクセになる。


◆ゴーヤチャンプルゥ¥950
でーびる (23)

ゴーヤ、島豆腐、玉子、豚肉などを炒めた沖縄料理の定番。
ゴーヤの苦みを玉子と豆腐が包み込みすこぶる旨い♪
高齢…
コーレーグースをジャバジャバかけて食べると至福の味わいになる。

でーびる (9)

肝心の “でーびる”の意味なんだけど…
沖縄弁で「〇〇でございます」みたいな丁寧語のようだ。

その後、身体から鉛筆の芯が出てくる人の話や、ホクロに太い毛が生えてる人の話を聞いてビックリ!

でーびる (25)

アットホームなイキフンで楽しく過ごす事ができる沖縄料理店。
会計後、笑顔で見送ってくれた女性スタッフも沖縄なまりが強かった。
そんな夜だった。



【郷土玩具の杜】
昔懐かしい「郷土玩具」のブログを始めました。
https://folktoys.blog.fc2.com/



最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
バナー↓をポチポチポチッとお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ









PVアクセスランキング にほんブログ村


グルメ - ブログ村ハッシュタグ


関連記事