UA-294136811-1

指宿シーサイドホテル/初体験!指宿名物「砂むし温泉」

娘の婚約。
枕崎での「両家顔合わせ食事会」を終え、レンタカーで本日の宿泊先「指宿(いぶすき)」を目指す。

家族旅行では常に運転手なのでアルコールを飲めるのは宿泊先に着いた時だけ…

いつかは子供に運転して貰い、ビールを飲みながら観光したいと思っていた。
(いつになったら夢が叶うのかなぁ?)と思っていた矢先…

予期せぬ所で「娘の彼氏」という伏兵(運転手くん)が現れた。
長年の夢が叶った瞬間だ!
お言葉に甘えてレンタカーの後ろの席で缶ビールをグビグビ♪

途中、薩摩富士と呼ばれる「開聞岳」を眺めたり。
イッシーが生息していると言われる「池田湖」を眺めたりラジバンダリ。



バナー↓をポチポチッとお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ






指宿シーサイド (5)

あ~、ほろ酔い気分で車に揺られるのってサイコーだねぇ♪

枕崎から1時間程で目的地に着いた…

■指宿シーサイドホテル
指宿シーサイドホテル (1)

指宿といったら全国的にも珍しい「砂蒸し風呂(砂むし温泉)」が名物。
このホテルにも砂蒸し風呂があるようだ。

さっそく浴衣とタオルをレンタル。
4人で浴衣を着て首の回りにタオルを巻いたら砂むし場へ…

砂の上に横たわると“砂かけさん”がスコップで身体の上に砂をバンバンかけてくれる。
みるみる重たくなる砂の布団、鎧を着せられているような重みがある。

107270.jpg

この感覚、中学時代にバツゲームで砂浜に埋められた時に似ているなぁ。
下から温泉の熱気が伝わってきてジワジワ熱くなる身体。
汗が噴き出しサウナに入っているようだ。

12分ほど経った所でゆっくり起き上がり、砂を落として大浴場へ…
あ~気持ちE、身体の老廃物が全部出たような気がする。

これが指宿名物の「砂むし温泉」かぁ。
一度体験したいと思っていたので満足満足♪

部屋は鹿児島湾越しに対岸に大隅半島が見えるオーシャンフロント。
本来ならメッチャ良い景色なんだろうけど…

指宿シーサイド (4)

ホテルに着いた頃から降りだした雨の影響で残念な景観。
まぁ、こういった事もあろーな。

指宿シーサイドホテル (22)

指宿シーサイドホテル (35)

ディナーはしゃぶしゃぶ御膳。
お造りは舟盛りで登場、鯛の尾頭付きとゴージャスだ。

指宿シーサイドホテル (29)

指宿シーサイド (3)

娘の彼氏と酒を酌み交わすのは5回目。
もうすぐ息子になる人だと思うと感慨深いものがある。

指宿シーサイドホテル (30)

指宿シーサイド (1)


「娘を幸せにしてやってくれ」とは言わない。
なぜなら今が幸せの絶頂期だから。

今後は何があっても2人で助け合い、この幸せをずっとキープしてくれたらお父さんは嬉しいな。


【郷土玩具の杜】
昔懐かしい「郷土玩具」のブログを始めました。
https://folktoys.blog.fc2.com/



最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
バナー↓をポチポチポチッとお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ









PVアクセスランキング にほんブログ村


グルメ - ブログ村ハッシュタグ


関連記事