UA-294136811-1

八起 有楽町店/今宵はミニプチ忘年会

この日は有楽町で忘年会。
指定された店は赤羽「OK横丁」の老舗酒場の有楽町店…

  
バナー↓をポチポチッとお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ





■八起 有楽町店






有楽町駅から大通りを渡り高架線沿いに歩いてすぐ。
2階に上がると、これぞ大衆酒場といった雰囲気の広い店内。
前回訪れた時は大盛況だったけど、この日はガラガラ。
ま、12月とはいえ月曜日だし感染者数も増えているので自粛ムードなのかな?




各自好きなドリンクを注文して…

カンパ~イ♪
プハァ~、やっぱりホッピーは旨いねぇ。




注文時、スタッフから赤羽の八起が閉店した事を知らされた…
八起の創業は1954年(昭和29年)
昭和を代表とする酒場が閉店するってのは、いろいろな理由があると思うけど寂しいもんだね。
閉店する前にもう一度行きたかったよ。

◆チャーメン¥420


思わず頼みたくなるネーミング、八起の名物料理だ。
シャキシャキもやしとニラ、豚ひき肉を秘伝のタレで炒めたチャーメン。
熱々を頬張れば、ニンニクと胡麻油の香りが口いっぱいに広がる。


◆焼きとん(5本)¥480


カシラ、ナンコツ、タン、シロ、レバーといった構成。
5本で480円とは嬉しいじゃないか♪


◆ポパイエッグ¥470


すいませんねぇ。
オイラがいなけりゃ頼まなかったのに(^_^;A
アルミホイルに包まれた物体、アルミの隣に添えられたパセリには何の意味があるのだろう?



アルミを開くとほうれん草の上にベーコン少々、真ん中に玉子が君臨していた。


◆ゴーヤチャンプルー¥510


ゴーヤの苦味をふんわり玉子がマイルドに包み込んでいる。


◆ちくわ明太揚げ¥450
竹輪の中に明太子を詰めて揚げたアイディア料理。


◆やきそば¥460


麺が主体のシンプルな焼きそば、添えられた紅生姜の赤が映えている。 
柔らかくモチモチした麺、ソースの味も懐かしいなぁ。 


ふと気づくと、回りには大勢の客が押し寄せていた。
有楽町なのでサラリーマンが多いのが特徴、回りの会話が良きBGMとなる。
そしてもう1つ。
高架下なので電車が通る度に「ガタンゴトン、ガタンゴトン!」という音が響く。
ここは声が小さい人、声がこもる人、耳が遠い人は避けた方がいいかもしれない。



途中から美酒爛漫の常温に切り替え。
この日は滑舌が良く大きな声でハッキリ話す人逹と一緒だったので会話も順調。
遅くまで盛り上がっていた。




【郷土玩具の杜】
昔懐かしい「郷土玩具」のブログを始めました。
https://folktoys.blog.fc2.com/



最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
バナー↓をポチポチポチッとお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ









PVアクセスランキング にほんブログ村


グルメ - ブログ村ハッシュタグ


関連記事