UA-294136811-1

エン万弁当 恩納村/夫婦エン万が1番!

宿泊先のホテルでの夕飯はパス。
せっかくなら恩納村(おんなそん)にある酒場で本格的な「うちなー料理」を食べたいさ~。

てなわけで夕暮れ時。
ホテルを出ると目の前にメッチャ渋い店があった。
テントに「エン万弁当」と書かれた店構えはレトロファンには堪らない外観だ♪

でもね。
電気が消えて営業していない様子…
外観も古いし、もう閉業しちゃったのかな?と思っていた。

駄菓子菓子!
最終日、チェックアウトを済ませホテルを出ると、外のベンチでおにぎりを食べている人(うちなーんちゅ)がいた。




【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝



(まさかや~?)

よく見ると扉に「営業中」の札が掛けられている。

(わ~ぉ♪こりゃ~入るっきゃ無いさ~!)

バスの時間が迫っているけれど、ここで入らなきゃ一生後悔する。


■エン万弁当


「あきさみよー!」

昭和の空気が漂うレトロな店内はノスタルジック感満載。
右のレジ前にはこれまたノスタルジーなオバアが座っていた。
正面の棚には弁当と惣菜類が並んでいて、左側には“おにぎり”のコーナー。

腹パンなので弁当類は無理。
おにぎりを買って飛行機で食べようじゃないか。




おにぎりの種類は、みそ、しおわかめ、こんぶ、うめ。
どのおにぎりも丸くてボリュームたっぷり、全て100円という安さだ。
きっとオバアの手作りなんだろうね。
すぐ横に沖縄ならではのおにぎりが2種類並んでいたので迷わず手に取った。


◆じゅーしー¥100


「ジューシー」とは沖縄県の言葉で炊き込みご飯の事。
カバヤのジューシーではないさ~。
一般的な炊き込みごはんとジューシーの違いは“炊くときに豚肉の煮汁を混ぜる点”
この“じゅーしーおにぎり”もこってりと濃厚な味わい。

ボリューミーで「でーじ まーさん(とても美味しい)」


◆ポークたまご¥150


ポーク(スパム)と玉子焼きが挟まれた四角いおにぎり。
沖縄のソウルフード「ポーたま」の起源はハワイの「スパムおにぎり」なんだって。
ポークの塩加減が玉子の旨さをいっそう引き立てているさ~。




羽田空港に向かう機内。
沖縄おにぎりをアテにオリオンビールをゴキュゴキュ。



プハァ~、どっちもウメェ!
あぁ~、これで沖縄ともお別れかぁ…

30才から30年ぶりの沖縄旅行…
次に来るのは90才を過ぎた頃だろうか?


【郷土玩具の杜】
昔懐かしい「郷土玩具」のブログを始めました。
https://folktoys.blog.fc2.com/



最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
バナー↓をポチポチポチッとお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ









PVアクセスランキング にほんブログ村


グルメ - ブログ村ハッシュタグ


関連記事