UA-294136811-1

中華食堂 かどや 武蔵小杉/トルコライス研究隊(川崎式トルコライス編)

トルコライスを求めて東へ西へ…
この日は前から決めていた“かどや”さんで川崎式のトルコライスを食べよう。
川崎式のトルコかぁ…
川崎とトルコって何らかの関係性があるのかな?

湘南新宿ラインに揺られ武蔵小杉へ。
首都圏で2番目に有名な「ムサコ」だ。
店には14時に着く予定。

kadoya (2)

初めて降りたけど、湘南新宿ラインから西口までの距離が長過ぎ。
迷ったりなんだりで店に着いたのは14時10分…

マジか!
シャッターが半分閉まっているよ~!
かどやのHPや食べログにランチ営業11:30~14:30(L.O.14:30)って書いてあったのに…
せっかく川崎まで来たのに閉まっているとは。

かどや (4)

あぁ…、オイラの人生って…

(チックショー‼️)
と思った瞬間、朗報が。
なんと、入口の扉に

「トルコライス 18時~になります!」
と書いてあるじゃないか…

kadoyamusako

おぉ~、それは良かった!
営業していたとしても、ランチでトルコライスは食べられなかったじゃん♪
そっちの方がショックは大きかったと思うよ。
人生プラス思考で行こうじゃないか!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

それから半年後…
営業している事を電話で確認してからやって来た。
緊急事態宣言により17時からのオープンになっていた。

■中華食堂 かどや
kadoya (25)

1948(昭和23)年創業の老舗中華。
椅子やテーブルは歴史を感じるけど、ビルは新しく全面ガラス張りで爽やかな店内。
BS-TBSの「町中華で飲ろうぜ」というポスターが貼られていた。
テレビでオリンピックを観ていると、厨房からトルコライスを作る音が聞こえてくる。

kadoya (10)

マツコと8分
デラックスな料理が届いた。

◆トルコライス¥1100
トンカツとケチャップライスだけ、シンプルなトルコライスなんだけど…
よく見るとトンカツがケチャップライスの間に挟まれている。
これは初めて見るタイプだ。

kadoya (15)

トルコライスの巨匠「おいしん坊!万才」さんによると…
川崎式トルコライスとは「トルコ式サウナのようにケチャップライス(チキンライス)でカツを挟みこんだもの」との事。
おぉ~、これが川崎式のトルコライスかぁ!
トンカツがサウナで蒸されているのかな?w
さっそく食べよう。
細かく刻まれた玉ネギが入ったケチャップライスはマイルドな味わい。

kadoya (17)

香ばしく揚がったトンカツは結構デカい。
蒸されいた割りにサクッとしていてデミグラスソースが良い仕事をしている。
トッピングのグリーンピースが昭和っぽくて泣かせるねぇ♪

kadoya (21)

川崎式トルコライスの雄、かどやさん。
2度目にしてようやく食べる事が出来た。
今まで食べたケチャップライス系のトルコライスの中では1番好きな味わいでボリューム満点。
長崎式、大阪式、川崎式…etc
いろいろな地域にトルコライスがあるけれど、川崎式のトルコライスを堪能するならココに決まりだ!

KADOYA (28)




【郷土玩具の杜】
昔懐かしい「郷土玩具」のブログを始めました。
https://folktoys.blog.fc2.com/



最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
バナー↓をポチポチポチッとお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ









PVアクセスランキング にほんブログ村


グルメ - ブログ村ハッシュタグ


関連記事

Comment 0

There are no comments yet.