FC2ブログ
消えた肌色

皆さん、最近のクレヨンや色鉛筆に「肌色(はだいろ)」 が無いのをご存知でしょうか? 「はだいろ」は小学生の頃よく使いましたよね~。 お父さんやお母さんの似顔絵を始め、人の顔を描く時は必ず使っていました。

ところが、10年ぐらい前から色鉛筆や絵の具の中には「はだいろ」がありません… 代わりに入っているのがコチラ… 薄橙色(うすだいだい)             肌色が無くなったのは… 「人種によって肌の色は違うのだから肌色と言うべきではない」 というのが主な理由なんですって。 なるほど~! 確かにそれは言えますね。 鎖国をしている時代だったらまだしも、現在の日本にはいろいろな国籍の人が暮らしていますもんね。 現に先日、娘がホイットニー・ヒューストンを小学生にしたような可愛い同級生をウチに連れてきました(お~国際色豊かやなぁ~)。 人間の肌の色はさまざまです(白に黒、褐色に黄色…)

ん…? なんで日本人は「黄色人種」なの?風水じゃあるまいし… じゃあ日本人の肌の色は何色が一番合っているのかな?

それは… やっぱり「肌色」でしょ~!(笑) 「うすだいだい」の紙の下が気になったので剥がしてみたら… うまく剥がれませんでしたが、かすかに「」の文字が… これはひょっとして元は「はいろ」? ※それにしても、肌色の別名は「うすだいだい」の他にいいネーミングがなかったのでしょうか?

 





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
No title
へぇ~。。肌色はないんだ
んでも あの「肌色」だって 日本人の肌の色とは
ちょっと違うよなぁと子供心に思ってたもんです

うすだいだい と言うより うすピンク?
2007/05/02(水) 09:41 | URL | miki #79D/WHSg[編集]
No title
ちびくろサンボが復活したり
はだいろがダメになったり。。。
難しいですね(´・ω・`)
ピンクベージュが一番ピッタリだと思うんだけど
日本語で表すには何て言ったらいいんだろ(^^;
2007/05/02(水) 16:44 | URL | yuring #79D/WHSg[編集]
No title
ぽぱいさん、こんにちは。(^^)
今からカラオケを楽しみにしちゃってるnanbuです。(笑)

肌色も今は「薄橙色」なんですか!(・o・)
色見本を検索して、宍色(ししいろ)が似てると思ったんですが、「宍」は「肉」って意味だそうで。やっぱりイマイチですね。(^^;)
いっそ薄いサーモンピンクで「薄鮭色」なんてどうでしょ?
2007/05/02(水) 20:41 | URL | nanbu #79D/WHSg[編集]
No title
mikiさん

>へぇ~。。肌色はないんだ…

そうなんですよ~。
クレヨンや色鉛筆をよく使うのは小学生でも低学年が中心ですよね。
「肌色」が消えてかれこれ10年ぐらい経つそうなので、mikiさんのお子様がもう少し小さかったら気がついたかもしれませんね。

果たして「肌色」という言葉は世界的に無い言葉なのでしょうか?
「SkinColor」なんてありそうですけどねぇ~。

※スキンの色じゃないですよ…(^^ゞ
2007/05/02(水) 21:56 | URL | ぽぱい #79D/WHSg[編集]
No title
yuringさん
えっ(゜0゜;)!
ちびくろサンボって復活したんですか?
確か初代カルピスのキャラクターもダメになったんですよね…
(あんまり気にする事ないのにな…)なんて思ったりしますが、中には猛烈に抗議する人もいますから、なかなか難しい問題ですね。

>ピンクベージュが一番ピッタリだと思うんだけど…

あっ、その表現いいですね♪
ひょっとしてyuringさんのティクビの色でしょ?
( ̄m ̄*)イヒヒ…
2007/05/02(水) 21:58 | URL | ぽぱい #79D/WHSg[編集]
No title
nanbuさん、こんばんは(^-^)v
体調がいかがですか?
一人の身体じゃないので気をつけて下さいね(^_-)-☆

「宍色」って言葉初めて知りました。
さっそくyahoo!でググってみたところ…

おお~!昔の肌色そのもの!
まさにサザエさんの顔の色でした♪
まぎれも無く「肌色=宍色」だと思いましたよ。

でも…
日本人の肌の色ってサザエさんの顔の色とも違いますよね~。
やっぱりyuringさんのティクビの色「ピンクベージュ(薄くて明るい桃茶色)」、もしくはnanbuさんのお尻の色「ライトサーモンピンク(薄鮭色)」の方が合っていますね(笑)
2007/05/02(水) 22:07 | URL | ぽぱい #79D/WHSg[編集]
No title
はだいろ・・・そうなんだ。今はないんだ…。さすがぽぱいさん!
あらためて昨年春に買った75色の色鉛筆を確認しちゃいました。
それに、シールが上から張ってある時、どうしても剥がしたくなるのはカンカンだけではないことを確認してうれしかったです!!
2007/05/03(木) 22:36 | URL | カンカン #79D/WHSg[編集]
No title
カンカンさん、すいません返事が遅くなり過ぎましたm(__)m
>75色の色鉛筆…

凄っ!
色鉛筆って、そんなにたくさんの色があるのですか~!
75色もあったら肌色の一つや二つ入っていそうですけどね…

>どうしても剥がしたくなる…

(⌒▽⌒)アハハ~、特に値札が気になりますよね。
元はいくらだったんだろう?って…
2007/05/06(日) 15:33 | URL | ぽぱい #79D/WHSg[編集]
No title
手のひらは皆肌色だろ
2012/11/27(火) 23:36 | URL | #79D/WHSg[編集]
No title
そのほかにも、"肌色"って名前にしておくと
同じ黄色人種でも色々な肌の色ってみんなあるのに
"肌色"で何も考えずに子供が塗ってしまうからという説もあるそうです。

絵の具だったりしたら
自分で考えて色を混ぜて肌の色を塗ってほしいって考えもあるんですねー。

名前ひとつで色々あるんですね!
2012/11/28(水) 14:49 | URL | 櫻井 #79D/WHSg[編集]
No title
木肌色が略されて肌色と言うようになったと
どこかで読んだ記憶が...。
2012/11/28(水) 21:03 | URL | #79D/WHSg[編集]
No title
櫻井さん

>"肌色"で何も考えずに子供が塗ってしまうからという説

なるほど、日本人でも肌の色は微妙に違いますし、日焼けして真っ黒な時もありますもんね。
肌色を使うと創造力が無くなりますね。
2012/11/29(木) 22:23 | URL | ぽぱい #79D/WHSg[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .