ちむどんどん 学芸大学/しんけん!でーじ ちむどんどんする!

毎朝、楽しみに観ているNHKの朝ドラ「ちむどんどん」
沖縄から上京した女の子(比嘉暢子)が一流の料理人として育っていく姿を描いたドラマだ。

ドラマも終盤。
ついに暢子は杉並区に沖縄料理の店「ちむどんどん」をオープンさせた。
そんなある日、ネットで「ちむどんどん」を調べていると…


バナーをポチッとお願いします
にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ  


まさかやー!
8月に「ちむどんどん」という店が都内にオープンしている事が分かった。
実在の店は目黒区。
最寄駅は学芸大学なのでラビ子に付き合って貰い、いざ店へ…

■ちむどんどん 学芸大学



学芸大学東口から徒歩2~3分の場所にある沖縄料理店。
広い店内は、これぞ沖縄料理店といった雰囲気。



スタッフは「ちむどんどん」と書かれたTシャツを着ている。




さっそくメニューを拝見すると…
ドリンクから料理まで、殆ど沖縄で埋め尽くされている。

オリオンビールdeカンパ~イ♪


ぷっはぁ~沖縄で飲んだオリオンビールの味は格別だったけど…
東京で飲んでもスッキリしてウマいなぁ(結局、どこで飲んでも旨いって事か…)


◆お通し(ミミガーの梅酢合え・中華イカの和え物)
ミミガーのコリコリした食感、梅酢の爽やかな酸味がGood♪


◆ゴーヤチャンプルー¥780


「まーさんや~♪」
ゴーヤのシャキシャキした食感。
ほんのり苦みの効いた味わいを玉子がマイルドに包み込んでいる。


◆ラフテー¥750


「でーじ まーさんや~♪」
じっくり煮込まれた豚肉はトロットロ。
ホロッと箸でほぐれるほど柔らかで、すこぶるジューシー。
この豚肉、きっと千葉の「猪野養豚場」から豚肉を仕入れているんだなw


◆ポーク玉子チーズ¥650


沖縄といったらポーたま(ポークたまご)さ~!
こちらはチーズまで入った豪華版。
薄味の玉子にポークとチーズの塩気がグッとくる。

うんまい沖縄料理を食べていたら泡盛が飲みたくなった。
(郷に入ったらひろみに従え)

◆泡盛の飲み比べ¥1000


全泡盛メニューの中から3種類選べる。
こういった場合、「値段が高いのから3つ選ぶ」というラビ子w
オイラはお店の人のオススメを聞いて、それに従った。
・残波
・龍ゴールド
・さくらいちばん
どの泡盛もウマいけど、龍(たつ)ゴールドが一番好みの味だった。


◆沖縄ソーキそば¥900


最後は沖縄そばで〆。
ラフテー、白蒲鉾、青ネギがトッピング。
お好みで紅生姜を加えるとメッチャ色合いが良くなるねぇ。
まずはレンゲでスープをズズッ…

「いっぺーまーさん!」
豚骨が効いたスープは熱々でさっぱり、鰹の風味が鼻から抜けていく。
ビラビラの中太平打ち麺はモチモチしていて心地よいのど越し。


後から隣のテーブルに来た女性三人組。
話を聞いていると朝ドラ「ちむどんどん」を観ているようだ。
少しだけ話しかけてみたら、「ちむどんどん」の話で盛り上がってしまったw




沖縄っぽさを全面に出した装飾。
スタッフもみんな明るく沖縄にいるような気持ちで笑顔になれる。
他にも旨そうなメニューがいろいろあったので再訪確実だね。


【郷土玩具の杜】
昔懐かしい「郷土玩具」のブログを始めました。
https://folktoys.blog.fc2.com/


最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
記念にバナー↓をポチッとお願いします。

にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ      
PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加

ブロトピ:今日のブログ更新


ブロトピ:ブログ更新しました!


ブロトピ:今日の料理・グルメ情報


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


ブロトピ:ブログ更新しました


関連記事