FC2ブログ

「次はどこの店に行く?」

南行徳(ナンギョー)の食堂で打ち合わせ。
東西線で中野方面に戻りながら飲もうという事になった。
Mティが選んだのは門前仲町(モンナカ)にある“もつ焼き屋”

駅を出て角を曲がると直ぐに店が見えた。
お~、いい感じの店じゃないか!
さすがMティ、渋い店を知ってるねぇ。

motsuyoshi (6)

しかも、店の右側はノスタルジックな飲み屋が軒を連ねるスペシャルな横丁だ♪
さっそく店に入ろう。

■ニューもつよし 門前仲町
motsuyoshi (5)

「ニューが付くほど古い店」
という孔子の教え通り、歴史を感じる素敵な外観。
こじんまりとした店内にはL字型の立ち飲みカウンターが1本。
券売機で食券を購入するシステム、さっそくMティがドリンク券を買ってきてくれた。

motsuyoshi (11)

カンパ~イ♪
プハァ~、やっぱり生ビールは旨いねぇ。
隣の客は平日の昼間っからボス(おばちゃん)を中心に出来上がってる3人組。
いい雰囲気だなぁw

motsuyoshi (13)

◆もつ焼(4本)¥480
・レバー(タレ)
レバノン人はNGな食べ物。

・カシラ(タレ)
噛む度に豚の旨みが広がる、ここのタレは甘くなくて丁度いい。

・タン(塩)×2
辛子をチョンと付けてパクッ。
ん~焼き加減が秀逸だね、シャキッとしてうめえ。
ほのかな塩分がタンの旨さを一層引き立てている。

motsuyoshi (15)


◆カレーコロッケ¥150
サクッとした衣の中はしっとりホクホクのジャガイモ。
カレー味なのがGood♪

motsuyoshi (71)

ここいら辺で日本酒(常温)¥400に切り換え。
アルミのタンポがいい味出してる♪

◆ポテトマカロニサラダ¥350
ポテサラも食べたいしマカサラも食べたいという欲張りさんにオススメ。
立ち飲み店でポテサラやマカサラを頼むのって、ある意味勝負なんだけど…
こちらのは手作り感満載でメッチャ旨かった。

motsuyoshi (18)

◆つくねピーマン¥350
素敵なビジュアル。
艶々したつくねがウマソー♪
早速、つくねを串から外してPマンで包んでパクリ。
コリッとした新鮮なPマンの食感、ジューシーなつくねとのハーモニーが抜群。
つくピーはサイコーだね、食べ終えた後も旨さの余韻が続くよ。

motsuyoshi (23)

ご主人は券売機のボタンの位置を熟知しているようで、客がボタンを押した瞬間(料理やドリンクを)作り始める。
食券をカウンターに置く前に日本酒が提供された時はビックリ!
ご主人は予知能力があるのかと思ったよ。

ご主人の熟練の業が光る料理に大満足。
他にもウマソーなメニューが色々あったので、機会があればまた伺ってみたいな。

motsuyoshi (34)


         




        食べログ グルメブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .