FC2ブログ
とうまん冨士屋 丸井今井店/たのしい工場見学♪

北海道旅行の楽しみの1つにプチ工場見学があった。
JR札幌駅の近くにプチ工場が2ヶ所あるのは調べ済みなんだけど、稼動しているかどうかが問題だ。

最初に行ったところは残念ながら稼動していなかった。
残るは1ヶ所、もしもやっていなかったら北海道に来た意味がない。
ドキドキしながら丸井今井デパ地下の食料品売り場に行くと…

■とうまん冨士屋 丸井今井店
touman (3)


やった~、動いていた♪
これを見たかったんだよねぇ。
“とうまん”は札幌市民のソウルフード。
関東でいうところの“都まん”だ。
お店の右側に機械が配置され、とうまんを作る様子がガラス越しに見えるのだ。
プチ工場見学の始まりはじまり。
クルクル回りながらだんだん“とうまん”が出来ていく光景。
クルッと饅頭をひっくり返す所がサイコーに興奮する場所だ。
この動き、ずっと見ていても飽きないんだよねぇ~。

touman (4)


スマホのカメラを起動して動画も撮った。
今後、仕事でイヤな事が起こったら“とうまん工場”の動画を見て心を落ち着かせよう。

◆とうまん(6個入)¥648
touman (5)


ホテルに戻った段階で予め用意しておいたサッポロクラシックのアテにしよう。
クラシックをゴキュゴキュ飲みながら“とうまん”をパクリ…

touman (10)


うんめぇぇ~♪
味は都まんと全く同じ。
ほんわり柔らかなカステラ生地に甘さ控えめの白餡が詰まっている。
素朴で優しい味わいのとうまん、こりゃ何個食べても飽きないね。
ビールのアテにピッタリだ。

札幌では1952年からとうまんが作られているらしい。
という事は、この機械は67年間も動いているのかな?
しっかりメンテナンスして、いつまでも札幌の人に優しい味を届けて欲しい。


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .