FC2ブログ
Wine no Ruisuke 渋谷ストリーム店/ワインがあるRuisuke

今宵は渋谷で4人の飲み会。
幹事さんが選んだのは西新宿界隈でドミナント展開している“るいすけグループ”
ルイスケといったら、以前じゅん子とデートした思い出の店。
とても活気があり鶏肉が旨かったイメージがあるので喜んで参加表明した。
渋谷駅周辺の変貌ぶりにビックリしながら店に向かう…
渋谷の新しいランドマークとしてオープンした“渋谷ストリーム”
渋谷駅直結、地上35階建ての複合施設の3階に店はあった。
西新宿にある店舗は路面店ばかりので意外な感じだ。

■Wine no Ruisuke 渋谷ストリーム店
ruisuke (2)

開放的でお洒落な空間。
渋谷の街にピッタリ合った店構えだ。
という事は…
中高年には似合わない店と言っても過言ではない。
考えてみたらルイスケGrに来る客は若者中心。
我々が入る事により平均年齢はグンと上がりオッサン化炭素が充満する。
周りを見渡すとデートを楽しむ若者がほとんど。
カップル達はオッサン化炭素中毒にならないだろうか?
そんな心配をよそに…

ruisuke (11)

生ビールdeカンパ~イ♪
このメンバーが揃うのは忘年会以来だね。
コメントのやり取りをしてるので久しぶりという気がしないから不思議だ。

◆胸肉のカッチョ エ ぺぺ
お通しは鶏肉のカッチョ エ ぺぺ。
イタリア語でカッチョはチーズ、ペペは胡椒の意味だ。
これを覚えておけば「カッチョエ~パパ♪」と言われるはず。

生ビールの次はクラフトビールの496IPL。
ちなみにIPLはインディアベールラガーの略。
すっきりとしてフルーティーなビールだね。

◆梅香るニース風サラダ¥880
いろんな野菜とゆで玉子が入ったサラダ。
シラスがトッピングされてるのかと思ったらチーズだった。
老眼にはなりたくないものだ。

ruisuke (14)

◆るいすけのアリゴ¥580
最近流行りのアリゴ。
チーズ、じゃがいも、半熟玉子なので旨いに決まっている。
じゃがアリゴを作った人に感想を聞きたい。

ruisuke (22)

そうそう。
コチラの店名はWine no Ruisuke
「ワイン NO ルイスケ」…ワインが無いルイスケではない。
「ワインのルイスケ」なのだ。
(x_x;)☆\( ̄ ̄*)バシッ!みんな知ってるよ!

ruisuke (39)

まずは白ワインから。
ジャパンプレミアム甲州をオーダー。
勝沼の甲州ブドウは食べると旨くないけどワインにしたら絶品。

◆焼きカマンベール¥660
プ~ンと漂うバターの香り、クリーミーな食感。
カマンベールの上品な味わいは白ワインとの相性抜群。

ruisuke (36)

◆鯵と梅のアヒージョ¥680
こりゃうめぇ♪
鯵と梅って合うんだねぇ。
「バゲットお代わりお願いしまっす!」

ruisuke (43)

◆インカの目覚めフリット¥480
初代インカ族の統治者であるマンコ・カパックの指揮の下、クスコに小規模の都市国家を築いた。
これがインカの目覚めである。

ruisuke (41)

◆枝豆のぺペロンチーノ¥480
旨いんだけど…
手が油でベタベタになっちゃうんだよねぇ。
そろそろメインの肉料理が届くので、ワインは大好きなピノ・ノワールをチョイス。

ruisuke (47)


ruisuke (24)

◆石窯ローストチキン¥1280
Ruisuke名物、大山鶏の石窯焼きが届いた。
メッチャ旨そうな半身焼き、照り具合がいいねぇ♪
可愛いスタッフがカットしてくれるようだ。
デジカメとスマホが彼女の手元に集中!

ruisuke (27)

「いや~ん、緊張しちゃいます(うふっ♪)」
と言っていたのにメッチャ慣れた手つき。
説明しながら手際よく捌いていき…
あっという間に胸肉・モモ肉・ささみ・手羽先・手羽元…etcに解体してくれた。
彼女はプロだ。
石窯でじっくり焼かれた大山鶏…
外はパリッ、中はミラクルジューシー。
さすが大山鶏といった旨みがジュワジュワ広がる。
生黒胡椒を噛み砕いてから食べるのがオススメだ。

ruisuke (31)

◆炭焼きフォアグラグリル¥780
まったりとした食感。
レバノン人にしてみたら濃厚過ぎる味わいだ。

◆尾島さんの生ハム¥780
尾島さんて誰なんだろう?
「児嶋だよ!」って言われそう。

◆蒸し鶏とホウレンソウのアラビアータ¥880
パスタと鶏肉に絡んだトマトソースはピリ辛な味わい。

ruisuke (49)

ワインを飲みながら笑いの絶えない時を過ごしていると…

気づけば満席。
コスパの良さが流行ってる理由だと思う。
若いスタッフの明るい笑顔に癒され、気持ち良く食事を楽しむ事が出来た。


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .