FC2ブログ
赤福 本店 伊勢市/聖地巡礼(本店・1号店巡り)シリーズ

日本人に生まれたからには一度は行っておきたい伊勢神宮。
還暦を目前にして人生初のお伊勢参りに出かけた。

JR伊勢市駅から外宮を参拝後、タクシーで内宮へ移動…
同じ伊勢神宮でも外宮と内宮の二か所あり距離も離れている事を初めて知った。

内宮の大鳥居前は凄い人、やはり伊勢神宮は偉大だなぁ。
五十鈴川にかかる宇治橋を渡り内宮の森に…
森の中は神々しさでいっぱい。
なんとも神秘的なパワーを感じる。
平清盛、足利義満、織田信長など歴史上の人物も訪れ、同じ景色を見ていると思うと感慨深いものがある。

天照大御神をお祀りしている本宮でお参り、神楽殿でお札と家族全員分のお守りを授与して貰った。

isejingu

お伊勢参りを終えると清々しい気持ちでいっぱい。
行って良かったなぁ。
さぁ、この後はおはらい町でおかげ参りだ!
宇治橋を戻り大鳥居をくぐると…

akafuku (15)

そこはレトロな木造建築が立ち並ぶ“おはらい町”
江戸時代にタイムスリップしたかのような風情ある建物が並んでいる。
その大半は飲食店や土産物屋。
ここで精進落しをするのは江戸時代からの習わしのようだ。

■赤福 本店
akafuku (23)

akafuku (17)

おはらい町のど真ん中にある赤福本店。
創業は1707年、300年以上の老舗の風格を感じる素晴らしい外観。
店内で食べる人逹の行列を尻目に、折り詰めを買うだけなら少し並べばOK。

akafuku (18)

◆赤福12個入¥1100
伊勢の名物と言ったら真っ先に思いつくのが赤福ではないだろうか。
誰もが一度は口にした事のある、こし餡を纏った餅…

akafuku (24)

こし餡についた三筋は五十鈴川の清流を、白い餅は川底の小石を表しているそうだ。
さっそくホテルで赤福をパクり…

akafuku (27)

akafuku (40)

う~ん、餅がメッチャ柔らか~い。
今まで食べた中で一番伸びる、さすが本店製だね。

akafuku (30)

赤福を食べてビールをグビグビ…
上品な甘さがビールの苦さとマッチング。
続いてキンミヤの日本酒(宮崎本店の宮の雪)も飲んじゃお♪

toba2 (32)

300年以上もの長い間、お伊勢参りをする人々に愛され続けてきた赤福。
原材料は砂糖、小豆、もち米だけ、至ってシンプルな食べ物だ。

akafuku (16)

赤福を調べたら凄い事が分かった…
もらって嬉しいお土産ランキングで、なんと赤福が1位なんだって。

1位…赤福(三重県)

2位…カステラ(長崎県)

3位…生八つ橋(京都府)

4位…萩の月(宮城県)

5位…ロイズ生チョコ(北海道)

6位…白い恋人(北海道)

7位…バターサンド(北海道)

8位…うなぎパイ(静岡県)

9位…東京ばな奈(東京都)

10位…もみじ饅頭(広島県)

北海道が3つもランクイン、さすがだ~!


         





ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .