やきとり番番 新宿/ようやく入れた歌舞伎町のアソコ

歌舞伎町にある大人気の焼き鳥屋。
何度も店の前まで行っているのに常に行列…
かなりハードルの高い店だ。


今宵は1人ぼっちの0次会。
入れる事を祈りながら扉を開けると…

(ガラガラ…)



banbanshinjuku


■やきとり番番

やった~!
満席に近いけど空いてる席がある。
隣のおじさんにペコリと頭を下げて席に…


座ったカウンター席は焼き台の前、絶好のポジションだ。
焼き台にはご主人、カウンターの内側で二人の女性が切り盛りしている。

若い方のお姉さんに瓶ビールを注文すると赤星が届いた。
なんともいえないレトロなラベルがいいねぇ。
年取った方のお姉さん(同年代)に焼き物をオーダー。
しばらくすると焼き台に串物と厚揚げが乗った。



banbanshinjuku2


(絶対に自分のだ!)

炭を移動して火力を調整しながら焼くご主人、慣れた手つきで串を裏返す。
炭火の熱気が耐熱ガラスを通して顔面に伝わってくる。


◆もつ焼
・たん¥100
・かしら¥100
・ねぎま¥100

炭火なので香ばしさが違うね。
どの串も100円とは思えない味わい。
長年継ぎ足されたタレは甘くなくて丁度いい。


◆厚揚¥300
外はカリッ、中はメッチャ柔らか。
職人技の焼き加減だ。
焼き上がりの香ばしさと醤油の風味が厚揚げの醍醐味。



banbanshinjuku3


グビグビッ!
コップのビールが進むねぇ…

手酌でビールを注ぎ、もういっちょ~グビグビッ!


ゲ~ッ、生ぬるい。
ビール瓶を焼き台の前に置いて食べたり写真撮ったりしていたので、熱で温まっちゃったよ…

素晴らしいロケーションの席は、そういった弱点があるのか~!


         


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .