FC2ブログ
栃木屋 町屋/えっ、もつ煮込みが100円?!

今宵は町屋で飲み会。
町屋を指定してきたのは多摩在住のkennnyさん。
自宅とは真逆の場所を指定するって事は、相当行きたかった店に違いない。

men党さんと軽く喉を潤してから向かった店こそ…



tochigiyamachiya


■栃木屋

酒場放浪記で紹介された老舗の酒場。
100円のもつ煮こみが名物らしい。
飲食店巡りは趣味の1つなんだけど…
中でも“こういった趣味”があるので、この店は大歓迎だ♪
小上がりでシッポリ飲もうじゃないか。



tochigiyamachiya2


カンパ~イ♪
kennnyさんお久しぶりです。
炒り玉子(お通し)をツマミながら壁のメニューを拝見…


◆豚もつ煮込¥100
じっくり煮込まれたシロモツ。
味つけはオーソドックスなれどコクのある味つけ。
これで100円とはマジ信じられない!
今まで何百杯も煮込みを食べて来たけど、ここまで安い煮込みは初めて。
名物になるわけだ。


IMG_2943


◆サバ塩焼き¥480
パリッとした皮の食感、脂がのった身のとろけるような旨みがいいね。
サバは本当にハズレがないよ。


◆いか納豆¥450
醤油を垂らして混ぜまぜ。
ズルズルっと啜るとイカの食感がアクセントになって健康的。


◆明太ソーセージ¥480
明太子が入ったソーセージ。
パリッとした歯応え、初めて食べたけど中々いける。



tochigiyamachiya3


壁に“ふくべ細工”が飾ってある。
お~、これは宇都宮に伝わる工芸品じゃないか。

栃木県の名産品である干瓢(かんぴょう)。
海苔巻きに使われる安い方のアレだ。
干瓢は夕顔の果肉を細長く裂いて乾燥させ味付けしたもの。
夕顔の実の外側を使って作ったのが“ふくべ細工”
ふくべ細工は栃木県の立派な郷土玩具で魔除けのお面だ。
女将さんにふくべ細工の話をしたら、やはり栃木県出身との事だった。


「郷土玩具収集家」という別の顔を持つオイラ。
「夜の玩具収集家」の人と一緒にして貰いたくない。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .