FC2ブログ
鬼太郎茶屋 深大寺店/不気味な目玉だんご…

人にはいろんな趣味があるもので…
思いも寄らない趣味を聞かされ唖然とする事がある。
※あっちの趣味もねw


そんなオイラの趣味は「食べログ」と「郷土玩具収集」。
昔ながらの郷土人形を眺めていると心が穏やかになるんだよねぇ。
各地に伝わる達磨(だるま)も郷土玩具の一種。
それぞれに特徴があって楽しいものだ。



25390


この日
「だるま市」が開かれているという情報を得て深大寺までやって来た。

(達磨に興味のある人なんて少ないだろう…)


と思っていたら…
ギャー、境内は凄い人!
世の中には物好きな人がいるんだねぇ。


kitaroucyaya22



ジジババだけかと思いきや…
若いカップルも大勢押しよせ達磨を買っている。

多摩だるまもあるけど、やっぱり高崎の達磨が多いねぇ。
数多くの達磨を眺める事が出来て満足したら腹減った…


的屋の屋台から焼きそばの匂いが漂ってくる。
う~ん旨そう、焼けたソースの匂いは神だね♪
的屋の屋台はレビューできないから我慢しよう。
しばらく歩くと懐かしい店を発見。



kitaroucyaya221


■鬼太郎茶屋
深大寺の参道にあるゲゲゲの鬼太郎グッズを販売するお店。
嫁さんと娘は興味津々で妖怪屋敷(有料)に入って行った。


店頭で目玉おやじの団子と目が合った!
こりゃ面白い、食べてみよう。
売店にはネズミ男に一反もめん、猫娘に砂かけばばぁ…
妖怪だらけだ。


IMG_3231


「すいませ~ん!」

「何かようかい?」


「目玉おやじの団子を下さい」

「はい、500円です」

(ひぇ~、ご…ごひゃくえん?)


高くても300円だと思っていたので超ビックリ。
まぁ、観光地だから仕方がないか…



IMG_3242


◆目玉おやじの焼き団子¥500
焼きあがった団子に甘味噌を塗って提供してくれた。
目玉の赤い部分は食紅、黒は炭が練り込んである。
目玉をパクッと頬張ると…
もちっとした食感に甘味噌の香り。
こりゃ五平餅みたいな味わいだ。


目玉の部分を食べ終わった所で嫁さんと娘が出て来た。
残りを食べさせたけど、まったく普通の団子だと思ったに違いない。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .