FC2ブログ
青木屋 南千住/ド迫力のコッペサンドだ!

パンの中で何が一番好きかと聞かれたら…
「カレーパン!」と即答するけど。
2位以降はコッペパンサンドが続く…


焼きそばパン
コロッケパン
玉子サンド
ナポリタンサンド…etc

素朴な旨さがある昔ながらのコッペパン。
そこに好きな具材が挟まるのだから堪らない♪
この日は超ド級サイズのコッペサンドを求めて南千住までやって来た。



aokiyaminowa


■青木屋
うひょ~、間口が広くて風情あるねぇ。
こういった店は旨いに決まってる。
看板には「元祖青木屋 ほっかほかのジャンボパン」と書かれている。
昭和な外観、ショーケース内には4種類のコッペサンド。
トンカツ、コロッケ、ハムカツ、メンチと全て揚げ物系だ。
窓口の女性スタッフに「全部1つずつ下さい」と言うと…

「カクイチで~す!」と大きな声を出した。
角打ちじゃなくてカクイチ、各一個の略であろう。


ジャージャー!
ひっきりなしに揚げ物を続けるご主人。
いったい1日にどれぐらい揚げるのだろう?


自宅に戻りワクワクしながら袋から取り出すと…

(重い!)
ずっしり重たいコッペパン、しかもかなりデッケェ!
長さは測らなかったけど25㎝ぐらいありそう。
大きな物は比較する物があればいいんだけど…
自宅には食パンとオモチャのマイクしかなかった。
※ジャンボ餃子の店ではコンビニで普通の餃子を買って比較した事がある。



DSC_3510


◆コロッケパン¥250
大きなコッペパンにコロッケが2個挟まっている。
ホクホクとしたコロッケの素朴な旨さが伝わってくる。
1つ食べたらお腹にずっしり来るサイズだ。


◆とんかつパン¥280
ずんぐり大きなコッペパンに合った大きなトンカツがサンド。
ソースが甘くないのが丁度いい。


◆メンチパン¥280
コロッケ同様、メンチも半分にカットされることなくまるまる2個挟まれている。
肉々しいメンチ、ザク切り玉ねぎのシャクシャクした食感もいいね。


◆ハムカツパン¥230
コッペパンに薄いハムカツを挟んだだけのシンプルな物。
柔らかコッペとカリッとしたハムカツがなんとも素敵なコンビネーション。



DSC_3507


実際、コッペサンドが200円以上するってのは高いと思うよね。

駄菓子菓子!
ここのコッペサンドは通常の倍のボリウム。
しかも揚げたてで旨いのでコスパ良好。
このコッペパンは単にデカイだけではなく…
ふわっと柔らかでほんのりとした甘み。
揚げ物と絶妙に合うのだ。


揚げ物系の惣菜パンが大好きなそこのアナタ。
青木屋さんのコッペサンド、おすすめでっせ。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .