FC2ブログ
炭火ホルモン焼 夏冬 御徒町駅前店/サインは部位

以前、ガクチ観光(芝大門ツアー)で連れてって貰ったホルモン焼き店。
予約必須で大繁盛の店だった。


そこで見たホルモンの衝撃を今でも覚えている。
好きな人は堪らないだろうけど…
ドドンと置かれた内臓を見たら、苦手な人はトラウマになっちゃうんじゃないかな?
その日はピンク色で新鮮なホルモンのいろんな部位を食べ(させられ)た。
内臓も結構イケるじゃんというのが感想。

で、今回。
上野ツアーで女子に行きたい店を聞いた所…
「芝大門の支店が御徒町にオープンしたので行きたい」との事。
よっしゃ、さっそく行ってみよ~。



katouokachi


■炭火ホルモン焼 夏冬 御徒町駅前店
御徒町駅から徒歩1分、雑居ビルの地下にある。
口開けなので客は我々だけ。
立ち飲み→立ち飲みとハシゴして来たので座れるのは嬉しいね。
ここではボトルを入れ、腰を据えて飲もうじゃないか。


カンパ~イ♪
濃いめのキンミヤホッピーが旨いね。
注文はホルモン好きな人にお任せだぁ。



katouokachi2


◆ホルモン盛合わせ大盛¥2000
豚の内臓(カシラ、シロ、レバー、ハラミ、タン、ナンコツ、コブクロ、ハツ、ガツ)9種類の盛り合わせ。

「おぉ~!」
届いた瞬間、歓声が上がる。
ホルモンは鮮やかな色で見るからに新鮮。
さっそく目の前の七輪で焼こう。
焼肉は七輪で焼くのが一番旨いのだ。



IMG_1409


「こりゃ絶対にタンだな」

「これはどこの部位?」

「これはレバーかな?」


しつこく部位を確認するオイラ。
うぜーヤツだと思われたかもしれないけど…
苦手な部位があるから仕方ないじゃん。


ジュジュジュー!

でもね。
焼いてしまうと何が何だか分からなくなっちゃう…
こうなったら どうでもいいや~。


てなわけで目の前の肉を取ってパクパク…
おっ、うめえぇぇ♪
どこの部位だか分からないけどジューシーでウマイぜ。
そして次から次へと知らない部位を食べたけど、どれもマイウ~。
思わずVサインを出してしまった♪


これを業界用語で「サインは部位」という。
※50才以上じゃないと分からない高度なギャグ



katouokachi3


◆きゅうり梅たたき¥350
人間だけどキューリ大好き♪
ホルモンで脂っこくなった口の中をリセットしてくれる。


◆ねぎサラダ¥350
ネギってうまいよね、嫌いな人なんていないと思うよ。
いるとしたら好き嫌いは言わない方がいい。


◆ピーマン¥250
生でもコリッとして旨いけど、焼いたら甘みが増して更に旨くなる。


楽しいとついつい頼んでしまう日本酒…
あ~八海山は飲み口がスッキリしてうめえ♪

「もう一杯お願いしま~す」


あぁ…、今日も撃沈街道まっしぐらだ。


いずれにせよホルモンの旨さに目覚めたのは事実。
新鮮なホルモンはまったく臭みが感じられないんだねぇ。


ホルモンは苦手で…
なんて(子供みたいな)人でもココならOK。


本来は予約必須な店だけどまだ知らない人が多いようだ。
いずれここも予約必須になるだろう。
行くなら今がチャーンス!


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .