FC2ブログ
沼津内浦漁協市場食堂いけすや/いけすぜ!


「魚の中で何が一番好き?」と問われたら…
間違いなく「鯵」と答えるだろう。
そう、沼津市民はみんな鯵が大好きなのさ。


日本一の生産出荷量を誇る沼津内浦の“活あじ”
にぎり、タタキ、フライ、塩焼き…
干物やなめろうにしても抜群にうまいぞ♪


そんな沼津の活あじを最高の状態で提供してくれる店がある。
大人気店のため行列必至。
去年は残念ながら入れなかったので、今年は早めに行ってみた。

ああそれなのに…
入口に「待ち時間60分以上」の木札が悲しく立っている。



ikesuya3


でもね、名前と人数を書けぱ整理券を貰えるのでどこで待つのも自由。
売店で買い物するもよし、目の前の内浦港を散策するもよし。
海の中を見ると青くて綺麗な魚がたくさん泳いでる。
都会では見ることの出来ない自然に癒されるね。

本当に沼津は良いとこだ。
ナナハンにまたがり海岸線をぶっ飛ばしてた高校生の頃が懐かしい。

ようやく番号を呼ばれ店内へ…


■沼津内浦漁協市場食堂いけすや
ラブライブ!サンシャインの舞台として有名な沼津内浦。
この食堂は内浦魚港の目の前にある好立地。



ikesuya


店内では同年代と思われるおかあさん達が元気に働いている。
地元なので同級生がいるかもしれない。
探してみたけど、いなかった~。


◆活あじ丼¥880
丼の中にはギンギラギンの鯵がたっぷり。
ネギと生姜の上から醤油をかけて食べると…
う、うみゃあ♥️
鮮度抜群、〆たてのプリプリした食感が堪らにゃ~。


◆活あじお造り定食¥980
脂がのった極上の味わい、身が締まった鯵の甘さを堪能できる。
シンプルに活あじを堪能したい人にオススメ。



ikesuya4


◆活あじフライ定食¥980
揚げたて衣のサクサク感。
柔らかな身のふっくら感。
旨みがギュッと詰まったジューシーな鯵フライは感動もん。


◆内浦漁港特製 干物定食¥880
特選あじ(塩)・サバ(醤油)・サンマ(醤油)の3品。
沼津の鯵の干物は日本一、本気(マジ)でうまいぞ。


◆漁師の本気のまご茶定食¥980
これぞ伝統の漁師料理。
一杯で二度美味しい食べ方が出来る。



ikesuya5


活あじを知り尽くした内浦の漁師。
その奥さん達で結成したチームIKS(いけす)がオープンさせた“いけすや”さん。

テラス席もあるので…
春や秋は、爽やかな海風に髪をなびかせながら食べるのもいいね。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .