七福 練馬/ビックリ!洋庖丁&ABCの元祖ここにあり

7月から始めた「○郎シリーズ」
うまい具合に一郎→二郎→三郎→四郎と行くわけもなく。
幸四郎→豚五郎→六伍郎とだんだん厳しくなって来た…

で今回、いろいろ調べたんだけど。
都内に「七郎」と名の付く店は無いので諦める事に…


(もうやめちゃおうかな?)
とも思ったけど…
せっかく1日から数字を並べて来たので「七(ななぞぅ)」も行くか!


■七福
練馬駅北口、弁天通りを進んだ所にある中華屋さん。
一見すると昔ながらの普通の中華なんだけど…
実はご主人、凄い人だった!


shitifukunerima


店に入りコの字型カウンターの左側に着座。
さっそく壁に貼られたメニューを拝見すると…

ラーメン・炒飯・中華丼・肉野菜炒め定食…etc
中華料理店の定番メニューが並ぶ中。
目を疑うメニューが書かれてる!


・オリエンタル
・インディアンライス
・スタミナ焼き定食
・ジャンボ焼き定食


shitifukunerima2


えぇ~っ?
これってキッチンABCや洋庖丁の人気メニューじゃん。

よもやのパクリ疑惑?

いやいや、名前は同じでも全然違う料理かもしれない。
試しに聞いてみるか…


「すいません、オリエンタルって何ですか?」

するとご主人…

「豚肉とニラを甘辛いタレで炒め真ん中に玉子を落としたものです」との事。

(ABCと一緒じゃん!)


即座に注文。
慣れた手つきで中華鍋を振るうご主人。
中華鍋が五徳にぶつかる音がリズミカルで気持ちいい。


◆オリエンタル¥630
ライスの上にたっぷりのニラと豚バラ少々。
真ん中の窪みに生玉子をポチッと落としたオリエンタル。
キッチンABCと同じビジュアルだ。

IMG_6594


さっそく玉子を崩しニラに絡めてパクり…
う~ん、旨い。
シャキシャキしたニラの食感。
ニラの風味が口一杯に広がり、
甘辛いタレの味が後から追いかけてくる。
全体的に濃い目の味つけなのでライスが進む。
こりゃオイラみたいな労働者にピッタリだ。
右手のスプーンが止まらねぇ!
1000回擦ってる時みたいに高速ピストンで口に運ばれる。
あっという間に完食…


ブヒー喰ったくった!
六伍郎からの連食だったので、さすがにお腹一杯だ。


shitifukunerima3


しかし、この料理がなんでオリエンタルなんだろう?
確かオリエンタルって「東洋の」みたいな意味だよね。
ニラ&玉子がオリエンタルなら…

オイラはオリエンタルレビュアーって事になる。
ニラ玉レビュアーとしては、オリエンタルライスもニラ玉リストに入れないと。


会計時、ご主人に…


「オリエンタルとかインディアンとか、キッチンABCのメニューそっくりなんですけど」
「何か関係あるのですか?」と伺うと…


「私がABCの社長に料理を教えたのです」との事。

さらに「江古田にもABCがオープンしたので行ってみて下さい」と…


「先日食べに行って来ましたよ」と言うと…

「ありがとうございます」と満面の笑み。


「江古田のABCに食べに行ってみて下さい」とか
「ありがとうございます」という事は…


ひょっとしたらABCの社長はご主人の息子なのでは?
と思ったんだけど、真相は分からない。

ただ…
ここがABCや洋庖丁の元祖という事が分かったのはデカイでしょ。

これぞホントの聖地巡礼ってヤツだねぇ♪


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .