麺処 六伍郎 野方/ニボラーのための鬼ニボらー

野方は20代の頃 同棲していた思い出多い街。
新井薬師や沼袋より商店街が充実していて飲食店も多い。
買い物やに飲みには最適な街なんだよね。
そんな野方にお笑い芸人だった人が経営する油そばの店があるという情報が…


さっそく行ってみよ~!
野方駅南口から交番の路地を入り第三秋元屋を過ぎると…
あったあった!


■麺処 六伍郎
「鬼煮干らーめん」と書かれた幟が目立つねぇ。
よし、これを食べてみよう。


IMG_6588


元お笑い芸人って、テレビで見たことあるかなぁ?

ワクワクしながら扉を開けると…


「いらっしゃいませ~!」

あ。
見たこと無かった…
お笑いやってる時とは雰囲気が違うのかもしれないね。

さっそく券売機で目当てのボタンをポチッ!
大盛り無料なので大盛りを注文。
さらに柚子胡椒とかも無料と書いてあるので…
鬼煮干に柚子胡椒は合うのか伺ってみると「煮干しの香りが消されてしまいます」との事。


◆鬼煮干らーめん¥780
届いた瞬間漂う煮干しの匂い。
こりゃ~ニボラーには堪らない香りだなぁ♪
まずはレンゲでスープをズズッ…

IMG_6579


う~ん、うまい。
とろっとして濃厚なスープは煮干しの香りが半端ねぇ。
ひと口啜っただけで口の中が煮干しワールドに。
やや縮れた平打ちの太麺はプリッとしてモチモチの食感。
絡む鬼ニボ汁との相性もいいじゃないか。
ご主人は柔らかな応対でとっても好感の持てる人。
これはお笑い時代に培ったものなのかな?
転身して頑張っている後ろ姿を見ていると心から応援したくなる。



rokugorou


そんなご主人が…
「良かったら試してみて下さい」と目の前に柚子胡椒を置いてくれた…

少しだけレンゲに柚子胡椒を乗せてスープと一緒に啜ってみると…
うん、やはり煮干しの香りが飛んじゃうね。
ご主人の言った通りだ。


野方は飲みに行く機会が多いので、次回は〆に油そばを食べてみよう。

女性に人気のカルボナーラ風油そばもあるよ。


※帰ってからYouTubeでご主人の漫才(コンビ名はシェーン!)を見たら…

かなり面白かったんだけど~(爆)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .