歌舞伎町で仕事を終えたところでラーメンタイム。
移転して味がレベルアップしたと評判の店に行ってみよう…

■ラーメン二郎 新宿歌舞伎町店


jirokabukicho


リニューアル後、初めての歌舞二郎。
以前の店舗より1本大久保寄りの路地に移転。
新店舗は広くて綺麗、L字型のカウンターが完備。
さっそく食券を購入してカウンターへ。

◆ラーメン¥700
本日の呪文は「ヤサイマシマシニンニクアブラカラメ」
らーめん大では絶対にマシマシコールはしないけど、
新宿界隈の二郎はマシマシでもこの標高。
ひょっとして「マシ」も「マシマシ」も同じじゃね?

IMG_5594


二郎はワイルドにかぶりつくのが正しい食べ方!
ワシワシと野菜の下から麺をほじくり出してズズッ!

う、うんめぇぇぇ~!
確かに味がレベルアップしてるよ。
以前に増してスープにコクがある。
メンカタで注文した極太麺。
半端ない弾力とゴワゴワした食感、脂っこい豚骨醤油のスープを絡めまくってくる。
ニンニクをスープに溶かすと至福の風味、やめられない止まらない。

途中で一味マシマシ、グワッと天地返ししてスープに辛さを注入。
豚骨のコクとニンニクの香ばしさ、一味の辛さが三位一体となって鼻から抜ける…

ふぅう、堪らないね。
極めつけは豚の旨さだ。
ゴロっとした豚の塊も味が染み込んでマジうめぇ。


jirokabukicho2


以前は1週間に2~3杯食べていた二郎も、大人の階段を上る度に回数が少なくなり…
今では2ヶ月に1杯というペース。

それでも二郎がキレて来ると…
急に顔がほてったり、
汗をかきやすくなったり、
腰や手足が冷えやすくなったり、
息切れや動悸がしたり、
イライラしたり、
憂うつになったりするんだよね。

これって別の病気かなぁ?


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .