薩摩地鶏個室 西郷 柏本店/コールテンウィークの過ごし方

今年のGWは9連休という豪勢な休みを取れた人がいると思えば…
オイラみたいに殆ど休みが無いかわいそうな人もいるわけで…。


1日しかない貴重な休み(コールテンウィーク)を安近短で楽しく過ごすにはどうすればいいのか?
いやいや、1日だけなので激安・激近・激短にしなければならない…
などと考えていたら「柏で飲みませんか?」と何ともグッドタイミングなお誘い♪
千葉の柏なら激(安近短)にピッタリだ。

待ちに待った当日。
常磐線に揺られ目指すは柏駅…


と、その前にちょいと我孫子に寄り道。
ずっと前からBMしていた立ち喰いそばを食べてから柏にGO!

人生2度目の柏駅。
大都会の様相を呈したレイソルの本拠地は半端ない人の波。
東口から歩く事2分、予約してもらった店の看板を発見…


■薩摩地鶏個室 西郷 柏本店
元気な挨拶に迎えられ奥まで案内されると…
そこは表通りが眼下に広がる窓際の個室。
会社でも窓際の席なので慣れてるんだよね~。


さっそくメニューを拝見。
コチラは薩摩地鶏と築地直送の鮮魚がメインの居酒屋。

saigoukashiwa


カンパ~イ♪

おぉ~、極冷のエクストラコールドがうめぇ。
この日は暑かったので特に旨く感じるよ。


◆活鮮魚盛り合わせ(5点)¥1490

マグロ・帆立・カンパチ・サーモン・タコ。
新鮮な食材を丁寧に仕込んだ芸術的な刺盛り。
分厚い切り身は優しい弾力、ほんのり甘味があって上品な味わい。
 

IMG_5133


◆京産九条葱と玉葱のチョレギサラダ¥790

まずはしっかり野菜を摂らなきゃね。
彩り豊かな野菜たちはボリューム満点。
ドレッシングと海苔の風味が決め手です。


◆熟成鶏の炭炙り焼き¥990

日本三大地鶏の中では一番マイナーだけど、弾力はピカイチと定評あるのが薩摩地鶏。
それにしても…
九州の地鶏炭火焼きってビジュアルで損してるよね。
黒くて食指が動かない…
食べたらメッチャ旨いのは分かっているんだけどなぁ。
箸でつまんでパクリ…

うんめぇ~。
弾力のある食感の次に訪れる地鶏のコクは秀逸。
鼻に抜ける炭火の香りも堪らない。
こりゃ~ビールにピッタリだね、パクパク食べちゃった。


◆辛うま手羽先の尾張揚げ¥790
揚げたてなので衣はパリッ、身はしっとり柔らか。
甘辛な手羽揚げにブラックペッパーがピリリと良いアクセント。


◆わらびもち和風セット¥590
わらびもちと抹茶アイスが楽しめてリッチな味わい。


saigoukashiwa2


16時のオープンから飲んだので店を出てもほんのり明るい。


さて、常磐線に乗り込む前に…
明日は端午の節句なので柏餅を買って帰ろう。

柏市って言うぐらいだから、もちろん柏餅が名物だよね。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .