大露路 新橋/心がなごむ最高の空間

6年前。
初めて入って一発で気に入ったお店。


自分の事で恐縮ですが。
食べログで2500軒以上UPしているという事は…
今までの人生、少なくとも3000軒は店に行ってると思います。
そんな中「もう一度行きたい!」と思った店はほんの一握り(1%ぐらいかな)
中でも特にお気に入りの酒場が新橋にあるんだけど…
最初に行った時のトラウマで、ずっと足が向かなかったのです。

そのトラウマとは…
2月の極寒の夜。
入店するのに寒さに震えながら30分以上待った事。


行きたいんだけど…
混んでいる(すぐに入れない)事を考えると、自然と足が向かなかったのは事実。

で、今回。
新橋での飲み会を機に、ダメ元で0次会に行ってみようかなと…
たとえ入れなくても新橋ならいくらでも潰しは効くからね。


■大露路
超ラッキー、すぐに入れた♥
(いつも混んでて入れない)という既成概念が取っ払われた瞬間です。



IMG_4740


大露路という店名だけど意外とこじんまりとしていて小露路って感じ。
相席は当たり前です。


ここに入ってビックリするのは、殆どのお客さんが赤いドリンクを飲んでいる事。
「郷に入ったら郷に従え」って事で…


トマトハイでカンパ~イ♪
他の店では飲まないんだけど、ここに入ると不思議と頼んじゃうんだよね。
お通しのピリ辛モヤシをツマミながら壁のメニューを拝見…

OOROJISHIN


へぇ~、未だに300円均一なんだね。
新橋という土地柄、本当に頭が下がります。


◆ハムメンチ¥300
届いた瞬間、思わずニンマリ♪
大露路さんの名物メニューであるヴアツいハムフライとメンチカツのコラボ。
新橋の名物とも言えるハムカツはこの店では「ハムフライ」と言っている。
枠が赤いハムは昔懐かしい素朴な味わい。
肉汁満載のメンチはボリュームたっぷり。
おまけにカレー風味なので旨いなんてもんじゃない。
この2つで300円というのだから、揚げ物大王や揚げ物女王は絶体に頼まなきゃダメ。


OOROJISHIN2


◆ニラ玉¥300

ニラ玉レビュアーを目指している人は頼んでね。
コチラのニラ玉は“炒めた”タイプ。
ニラの香りとふんわり玉子が絶妙にマッチ、軽く塩を振っただけの優しい味つけ。


OOROJISHIN3


赤の次は緑を飲もうかな?
てなわけで玉露割りを注文。
おっ、この玉露割りアルコールが強いぞ!
そういえばトマトハイも意外と強かった…

MyFさんにフライとカツの違いを伝授していたら「ドリンクのお代りいかがですか?」と女性スタッフ。
ふとジョッキを見ると氷だけ。
絶妙なタイミングをきちんと教えられているねぇ。


「じゃあもう一杯お願いします」と言ったのが1次会の5分前(時計を見てビックリ)


サクッと飲み干しお会計…
「1800円です」


料理2品にドリンク4杯で1800円という明朗会計。

という事は…
お通しのピリ辛モヤシはサービスだったんだ♪
やるなぁ大露路さん。


1品300円(税込)
とってもリーズナブルな素晴らしいお店。
温かみのある雰囲気も堪らない、なんとも心が和む空間。


待たなくても入れる事がある”という事が分かった今…
新橋で少しでも時間があったら顔を出してみよう。


          


ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .