赤札屋 六本木店/そのひと口が…

六本木でクライアントとの打ち合わせが終わり、ようやくランチタイム。
時計を見ると14:40…


そうだ!
あの店に行ってみよう。
昔しょっちゅう食べに行っていたランチバイキングの店。
わずか700円でいろんな料理が食べ放題なんだよね。


■赤札屋 六本木店
うわ~残念!
バイキングをやめて定食だけになってるよ。
ここのバイキング大好きだったのになぁ…


akafudayaroppo2


赤札屋といえば都内に6軒あるローカルチェーン(コンプリート済)。
激安のチューハイとドカ盛りのツマミが人気の酒場なんだけど、ランチも人気。
15時になろうとしているのに混み合う店内。
サラリーマンを中心にガテン系やOLの姿もあります。
案内されたのは30代と思われるお姉さん(小太り)との相席。

akafudayaroppo


ランチメニューを拝見すると…
「ライス・みそ汁・コーヒー・ウーロン茶おかわり自由」
さらに「生卵無料」とも書かれています(そりゃ嬉しいね♪)
飲みに来た日の事を思い出しながらマツコと8分、デラックスな定食が届きました。


◆ジャンボトンカツ定食¥750
名前に惹かれて注文。
確かにジャンボなトンカツだけど、叩いて伸ばした感じは否めない。

赤札屋六本木 (4)


早速ご飯をよそろう。
炊飯ジャーと味噌汁、漬物、ウーロン茶、コーヒー等が置かれたテーブルに行って盛りつけ。
セルフなのて好きなだけ盛れるのが嬉しいね(ドカッと大盛に♡)


あれれ?
「生卵無料」も書かれていたのに、どこにも置いて無いよ…
時間帯が遅いから終わっちゃったのかな?(残念…)

まずはトンカツをパクッ。
サクサクとした噛み応えの香ばしい衣。
シャキシャキとしたキャベツとの相性抜群、カツは至って普通の味わい。


後から入ってきて隣のテープルに着いた50代と思しきオッサンが…
定食を注文した直後に「あと生卵」と言ったのをキャッチ!


(そうか、生卵は口頭で注文しなくちゃいけないのか…)

すかさずスタッフに「こっちも生卵!」と言ったら…
目の前のお姉さんが「私も生卵」
さらに別のテーブルからも生卵を注文する声が聞こえて来た。


突然飛び交う生卵コール!
あはは、みんな考える事は一緒だね。


akafudayaroppo3


すでに定食を食べ終えていたお姉さん(小太り)…
再びライスと味噌汁を取りに行き、TKG(玉子かけご飯)にして食べはじめた。


(そのひと口が…)

小太りになる理由が何となく分かった。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .