あら井 西新井/楽しいおかめそば♡これは福笑いだぁ♡

以前、食べログを巡回していて見つけた楽しいヤツ。
さっそくBM(行きたい)したんだけど、いかんせん行きづらい場所。
そのまま放置すること一年半…

今回、満を持して足立区に行く事を決断!


■あら井
外観からして老舗の蕎麦屋さん。
店内も穏やかな雰囲気。
昔ながらのテーブルと椅子が並び落ち着きます。


IMG_3805


お品書きを拝見すると…
蕎麦屋で定番のメニューの他に。

・おでんそば
・おじやうどん
・けんちんそば
・スキヤキうどん
・すいとん…etc


IMG_3808


興味を惹かれる食べ物がいろいろ書かれてる~。
でもね。
この店に来たからには頼まなきゃならない物があるのだ!


◆おかめそば¥700
出た~!
現物を見る事が出来て嬉しい限り♡
かまぼこ・なると・伊達巻き・油揚げ・麩・キヌサヤを上手にレイアウトして…
「おかめ」の顔を作り上げている~。
かなりユニークな発想、やるなぁご主人。


IMG_3811


デフォルトでも十分楽しいんだけど…
キヌサヤを“口”にしてみたら、もっと人間の顔に近づいた。

arainishiarai


レビューを書いてる途中…


(まてよ、実際おかめそばって何だ?)
と思ったので調べてみると…

「おかめそば」は幕末の頃、江戸・下谷七軒町にあったそば店「太田庵」が考案した種ものです。
名前の由来は具の並べ方がおかめの面を連想させるところからきています。

なるほど~。
具材でおかめの顔を作るから“おかめそば”って言うんだね。
おかめそばを画像検索してみると、おかめ顔に見える蕎麦がいろいろ登場してます。
店によって顔のパーツ(具材)が違うのも楽しいところ。
※コチラのおかめはレベルが高い。


芸術品を崩すのは勿体ないけど食べなかったらもっと勿体ない。
目(なると)とキヌサヤ(口)をパクパク、蕎麦をズズーッ。
出汁が利いた甘めのかえし、喉ごしもよく旨いそばだ。


◆おでんそば¥800
その名の通りおでんがトッピングされた蕎麦。
玉子・なると・竹輪・コンニャク・昆布・大根・練り物・キヌサヤと具沢山。
おでんは普通のおでん出汁で煮込まれていて、蕎麦の出汁とは違う味。
MyFさんと具材をシェアしながらズズーッ。


IMG_3818


ブヒ~喰ったくった!
足立区で怒涛の連食したのでお腹いっぱい。


江戸時代から続くおかめそば。
粋な江戸の民衆も“おかめそば”を見て笑っていたんだろうね。
そう考えると感慨深いものがある。

もしも江戸時代にインスタグラムが流行っていたら…
この蕎麦を着物姿の町娘がバシバシ写していたんだろうなぁ(笑)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .