ネパリダイニング ダルバート 大塚/ダルバートのダルバート

食べログを巡回しているとちょくちょく見かけるダルバートという言葉。

それもそのはず、昨年度の食べログ流行語大賞は…
2位の「中初」に大差をつけ「ダルバート」が大賞を獲得。


大賞…ダルバート


2位…中初


3位…もれなく


という結果になりました。
一昨年流行語大賞を獲得した「SGM」は69位と大きく後退。


今宵は山手線に揺られ大塚駅で下車
ダルバートを食べるため向かった店は…


■ダルバート
分かりやすい!
そのままやないかい(笑)

IMG_2425


ドリンクメニューを拝見するとホッピーを発見!
本来ならネパールビールを飲む所だけど、ホッピーがあるなら話は別。
ネパール製のセクシーな栓抜きで開けてもらいクビグビ…
プハァ~、ホッピーはうまいね。


dalohtsuka


ネパールのツマミ類も充実しているけど1人なので初志貫徹…


◆チキンダルバートセット¥1000
ダルバートというのは「ネパールの代表的な家庭料理で、ダル(daal=豆スープ)とバート(bhaat=米飯)の合成語であり、それにカレー味の野菜などのおかず(タルカリ)、漬物(アツァール)の2つを加えた4つがセットになった食事をいう。ネパールでは毎日食べられている、日本でいう定食にあたるものである」

IMG_2419


事前にウィキペディアで勉強済み。
早速いただきましょう。


コチラのダルバートは、ダル豆汁(スープ)、野菜のタルカリ(おかずカレー味)
アチャール(漬物)、サーグ(野菜のスパイス炒め)、ネバリサラダ とライス。
スパイス香るおかずはコクがあって優しい味つけ。
台形に盛られたライスと交互に食べ、スープと漬物で口直し。


いや~実にうまい。
ネパール料理ってほんと日本人の口に合いますね♪


食べ終わってまったりしていると、隣のテーブルにもダルバートが届きました。

隣の席は話の内容からしてご両親と娘さん。
ご両親はダルバートが初めてのようで娘さんが説明を始めます。


dalohtsuka3


「これはね、ダルバートと言ってネパールの…」


(ふむふむ、分かる分かる…)


ウィキペディアで調べた内容と同じ事を説明しています。


駄菓子菓子!
最後に衝撃の内容が彼女の口から飛び出した…


「おかずとご飯とスープをごちゃごちゃに混ぜて食べるものなの」



「えぇ~っ!混ぜて食べるの?」

思わず大声が出てしまいました(^ ^ゞ


ウィキペディアに「日本の定食と一緒」と書いてあったので、別々に食べちゃった。

ったく…
食べ方まで書いてくれよウィキペディア。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .