日向邸 水道橋駅前店/日向地鶏が旨いぞ!駅前個室酒場

久しぶりにブログ仲間から連絡があり5人で会うことに…
10年前はしょっちゅう会っていたんだけど、最近は年に1~2回…
5年ぶりに会うメンバーもいるのでワクワクするねぇ。


中野駅から総武線に揺られること20分、水道橋駅に着きました。
西口改札を出てビックリ!
指定された店が入るビルは目の前に。
ここなら自動改札を「ピッ」と抜けてダッシュで3秒、かなりのエキチカです。


■日向邸 水道橋店
hyuugateisui


落ち着いた照明が灯る和モダンでスタイリッシュな店内。
完全個室なので、周りを気にする事なくいろんな話ができます。
色んな話しが出来ると言ってもねぇ…
我々ブログ仲間は政治経済や国際情勢の話しかしないので、参加しても面白くないですよ。
全員が揃ったところで…


カンパ~イ♪
プハァ~、仕事上がりの生ビールは旨いねぇ。
特にキリッと冷えたエクストラコールドはサイコーだよ。

料理は幹事さんにお任せ。
店のおすすめ料理を中心に注文しましょう。


hyuugateisui2


◆お通し¥400
冷製茶碗蒸し


◆鶏ささみのウニ和え¥690
コチラは新メニューなんですって。
いち早く食べることが出来てラッキー。
しっとりとしたササミにウニのコクが合わさる絶妙なコラボ。
日本酒の肴には最適な逸品ですねぇ。


◆蒸し鶏とごまと豆腐のヘルシーサラダ¥890
こんもり盛られた野菜の下は豆腐がドーン。
さっぱりとした蒸し鶏と豆腐を特製ゴマだれでいただくヘルシーなサラダ。
しっかり野菜も摂りましょう。


◆本日の鮮魚 盛り合わせ
IMG_2693

うお~、ゴージャスな刺盛りですねぇ。
鮮やかな色から新鮮さが伝わってきます。
本日の魚は中トロ・平目・いさき・赤貝・ニシンのリンゴ酢〆・タラの昆布〆…etc
どの刺身もヴアツい切り身。
弾力に富んだ平目の上品な甘さが実に旨かった~♪


◆鶏ムネとモモのタタキ¥790
さっと炙った絶妙な火加減は職人技。
舌触りも滑らかで膨らみのある味わい。


◆熟成鶏の炭火焼(大) ¥1190
(せせり・鶏モモ ・ぼんじり)
炭火で炙った香ばしさとブランド地鶏のコクが絶妙に絡み合う逸品。
特にモモ肉の弾力とジューシーなボンジリの味が秀逸。


◆淡路島産 揚げ玉ねぎの出汁かけ¥790
初めて口にした味わい。
玉ねぎの自然な甘さが口いっぱいに広がります。


◆日向鶏と旬野菜の水炊き鍋¥990円×3人前
(鶏ムネ・モモ・手羽・ささみ…etc)
ブツ切りにした地鶏が入った鍋。
立ち昇る湯気から出汁の深い香りが漂います。
ひと口ほお張ると日向鶏のほど良い弾力、コクと甘みが染み渡る。


hyuugateisui3


ゆったりとした個室は落ち着くねぇ。
最初は近況を伝えあったりしていたんだけど…
酔いが回るにつれ、話しは次第に過激な方向に。

あんな話やこんな話。
うぶな女性が聞いたら「やめてー!」と、耳を塞ぎたくなるような内容(笑)

いろんな話に花が咲き、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。


あ~面白かった♪
気の合う仲間と過ごす時間はいいですね~。
おかげで飲み過ぎてしまい途中からの記憶がありません…

楽しく過ごせた一因は担当の男性スタッフ。
さりげない気遣いが感じられ、とても気持ちよく過ごす事が出来ました。


次回は違う季節に同じメンバーでお邪魔して、旬の料理を食べたいです。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .