バッカス 池袋/1951年創業の酒の神様

今宵は池袋で飲み会。
予定よりも早く着いてしまったので0次会に行くしかないか…


(x_x;)☆\( ̄ ̄*)バシッ!
その為に早く来たんだろ!

あらかじめ行く店を決めていたので、イケフクロウを横目で見ながらスタスタと店に向かいます…


■大衆酒場 バッカス
Bacchusike


1951年創業という老舗の酒場。
ずっと前からBMしていた店、ようやく夢が叶いました。
階段を降り店に入ると…
そこは見事なおっさんパラダイス。
こういった店は本当に落ち着くねぇ♪

二人掛けの席に案内されたところでタイムサービスの生ビールを注文。


Bacchusike2


◆生ビール(中)¥390

ツマミは何にしようかな?
店内を見渡し「オススメボード」から以下の2品を注文…


◆あじたたき¥480
ネギがたっぷりかかっているので鯵がよく見えない。
生姜を乗っけ醤油にちょんと浸けて食べると…
鯵の風味と共に脂が口の中にふわっと広がります。


Bacchusike3


◆栃尾あぶらげ¥390

白髪ネギがトッピング、醤油をかけて頂きます。
いくら大きくても油あげは油あげ。
やっぱり厚みがあって食べごたえのある厚焼きの方がいいなぁ…


IMG_1977


食べている途中で気づいたんだけど…
鯵のタタキも栃尾揚げもネギがたっぷりかかっていて醤油をつけて食べる物…
食材は違うけど口の中は似たような香りに包まれちゃった。


さらに、もう一つ気づいた事。
注文した直後に卓上メニューを見たら、研究中のニラ玉と厚揚げがありました。


そうだ、基本的なことを忘れていた!

「本日のおすすめ品」というのは店の利益商材だという事を。


それはそうとバッカスという店名
カタカナなんだけど店の雰囲気はもろに昭和の大衆酒場といった感じ。

・串焼き各種…150円

・串カツ(2本)500円

・マカロニサラダ…480円

・厚揚げ…450円

・鶏の唐揚げ…650円

・あさりバター…500円…etc

値段も昭和のまんま(高めという意味 )
だから若者が少ないんだろうね。


確かバッカスというのは「酒の神」の事…


酒を飲み過ぎて髪の毛が抜けちまったオイラは「酒 NO 髪」


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .