わらやき屋 龍馬の塔 浜松町/土佐名物の藁焼きやき(藁)

今宵のミニプチ新年会は浜松町。
クライアントとの交渉を終えたところで新宿駅になだれ込んだぜよ。


(さて、行き先は浜松町か…)
アプリでは中央線の神田経由で行く事を推奨していたけど、乗り換えが面倒なので山手線に乗車。
タイミング良く座れたので軽く目を閉じると…

ぐっすり眠ってしまったようで、気づいたら東京駅。
慌てて飛び降り浜松町まで逆戻り…


駅から地図アプリを使って向かっていると…
浜松町のランドマーク「秋田屋」の角を曲がった少し先にありました。


■わらやき屋 龍馬の塔 浜松町
warayakidaimon


ドンと構える店舗は圧巻。
黒い提灯、黒い看板を見るのは初めて、これは趣きあるねぇ。
店内は満席、予約をしてなきゃ入れなかった(セーフ♪)


スタッフはみんな若くて元気いっぱい。
店内は活気に満ち溢れています。

荒井菜々緒似のお姉さんが我々の担当。

オススメ料理をいろいろ説明してもらったけど、美女にメロメロで何も頭に入ってこない…
「高知県の料理が中心」という事だけ理解しました。


warayakidaimon2


各自好きなドリンクを注文して…
カンパ~イ♪

◆お通し
色トリンドルな野菜と共に運ばれて来たのは各自で選べる小瓶入りのドレッシング。
オイラはかつおラー油を選んだけど、かつお生姜の方が好みだったなぁ。

さて、メニューを見ながらオススメ料理を頼みましょう。


◆かつをの塩たたき 皿鉢盛り¥2750

warayakidaimon3


うわぁ、凄い迫力!
大皿の上に豪快に盛り付けられた鰹のわら焼き。
わら焼きは土佐の伝統的な調理法。
燃え盛る藁の強い炎で一気に焼き上げるので表面がムラなく焼けるそうです。
こんなにヴアツいタタキは初めて。
鰹とネギとニンニクの香りが口の中で調和して至福の味わい。
こりゃ~、かなりうまいぜよ!


◆土佐はちきん地鶏わら焼き¥1390
はちきん地鶏のモモ肉をニンニク醤油に浸け込み藁焼きに…
ファイヤー!
豪快に燃え上がるオレンジ色の炎!
香ばしく焼き上がった地鶏。
燻された藁の風味も加わって他にない味が堪能出来ます。
弾力のある食感もいいね♪


◆川海老の唐揚げ¥790

頭からパクリ、殻まで食べてカルシウム補給にバッチリ。
香ばしい塩味でビールが進む味。
この海老は四万十川産かどうかで議論になりました。


◆香南にら塩焼きそば¥790

ニラの生産日本一の香南市が開発したB級グルメ。
ニラの風味と歯ごたえが美味しい、あっさりとした塩味の焼きそば。
シンプルながら素朴で飽きない味わいです 。

warayakidaimon4


ブヒ~喰ったくった!
コチラの二大名物料理と高知の美味しい地酒を堪能。
他にも美味しそうな料理が沢山あったので、次回はスタッフおすすめの六本木店に伺ってみたいです。

店を出て鼻から息を抜いてみたら…
カツオの藁焼きにガッツリ使ったニンニクと大量に食べた玉ネギが胃の中で発酵?


(こりゃ~かなり臭うぞ…)

まぁ、この先ずっとキスする予定が無いからいいや(藁)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .