かぶら屋 池袋1号店/聖地巡礼の旅【かぶら屋編】

どこのチェーン店にも発祥の店(1号店)は存在するもの。
そんな1号店を神と崇めるコアなマニア…
原点を訪ねる“聖地巡礼”の旅はメッチャ楽しいんですよ。


今宵は新年会に参加するため池袋にやって来ました。
“いけふくろう”を横目で見ながら東口を出て南池袋方面に…


(さ~て、どこで“独り-1次会”をやろうかな?)


しばらく歩いていると、チョイ飲みには最適な酒場「かぶら屋」を発見!
かぶら屋といえば、先日中野店で娘とサシ飲みした思い出の店。


(まてよ、記憶が確かならかぶら屋の1号店は池袋にあったはず…)


すかさずネットで確認してみると、なんと目の前の店舗が1号店!
これはラッキー、さっそく入りましょう。


■かぶら屋 池袋1号店
IMG_1586


株式会社フーデックスホールディングス が運営する“かぶら屋”は、2002年8月池袋に1号店をオープン。
それから支店を増やし、現在約50店舗という快進撃を続けています。

店内を眺め…
(全てがこの店から始まったんだな…)と思うと感慨深いものがあるねぇ。


kaburaya1gou


早速ホッピーを注文。
すると「ホッピー置いてないんですよ~!」との返事…

(えぇ~っ、本店にも置いてないの?一番ホッピーが似合いそうな店なのに…)


仕方がないので生ビールを注文。
プハァ~、やっぱり仕事上がりの生ビールはうめぇなー♪


kaburaya1gou2


◆カシラ赤(タレ)¥80
1串80円という安さの割りに しっかりしたポーション。
ジューシーで肉々しい旨みを感じ。


◆タン(塩)¥80
縁がリアルな豚タン。
シャキッとした食感から新鮮さが伝わってきます。


◆ネギマ(塩)¥80
焼き鳥は塩の方がいいね。
鶏肉のコクがストレートに伝わる。


◆黒おでん
・玉子¥100
・大根¥100
・じゃがいも¥100
ダシ粉と青海苔がかけられた静岡(しぞーか)おでん。


◆鳥唐揚げ串¥150
唐揚げを串に刺したシンプルなヤツ。
サクッとした衣の中はジューシーな鶏肉のコク。
これはヒットだビールが進む。


kaburaya1gou3


キュートな女性スタッフに追加の生ビールを注文しながら…
(以下やりとり)


ぽ「ホッピーは置かなくなっちゃったの?」


店「ここは置いてませんが、すぐ近くにある2号店にはホッピーありますよ」


ぽ「ここって(かぶら屋の)1号店なんでしょ?」


店「そうなんですよ、立ち飲みはココだけになってしまいました」


ぽ「へぇ~、そうなんだ。それは嬉しいね」


これが聖地巡礼の楽しいところ♪
本店(1号店)は何かしら違う点があるものです。
そういえばC&Cカレーも本店だけが立ち喰いだったっけ…


聖地巡礼の感動に浸っているとnikemoritaさんに続きウッチー特派員も入ってきました。


あらためてカンパ~イ♪

・黒はんぺん¥100
・牛すじ¥130
・糸こん¥80


2人がサクッとつまんだ所で0次会の待ち合わせ時間(これから0次会かい!)

さぁて、そろそろ行きましょうか。


「ごちそうさま~!」


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .