今宵はイツメンによる忘年会(という名のサプライズ誕生会)


隠れた名店と聞いているのでテンションMAX!
新江古田駅で降り、目白通り(昔は十三間通りと言ってた)をひたすら西へ…
ワクワクしながら店に向かいます。

店の前ではベリーガガさんがもれなく待機中。
さすがにこの場所で0次会は難しかったです。


■ホワイトはうす
whitehouse

おぉ~、かなりタイムリーな店名!
それもそのはず…
次期アメリカ大統領トランプ氏は ここ(ホワイトはうす)には住まないと公言しているのです!
おかしいなぁ…
確かアメリカの大統領って、就任したらホワイトはうすに住まなきゃいけないのでは?

まぁ、そんな事はどーでもいい。
こっちはホワイトはうすで飲む事の方が大事なのだ!
さっそくサッポロラガー(大瓶)を注文して…


カンパ~イ♪
プハァ~、やっぱり赤星は旨いねぇ。

whitehouse5


我々は予約していたので小上がりに案内されたけど、店の造りが面白い。
なんと店の真ん中にコの字型カウンターがあるのです。
コの字型カウンターは満席、かなり盛り上がっています。
駅から遠いし、それほど愛想がいいわけじゃないのに何で流行っているのだろう?
答えは料理が届いた瞬間に分かりました…


◆5本盛り合わせ¥580
(焼鳥・葱間・レバ・砂肝・軟骨)
IMG_0957

まじか~!
このビッグサイズは秋津の野島以来…
なんとか大きさが分かるよう写真を撮ったんだけど、なかなか分かりにくいのが残念。
どの串もボリューミーで旨さも秀逸、こりゃ~嬉しいね。


◆単品カレー¥130
酒場のカレーと侮るなかれ…
数々のネパール料理店で凌ぎを削ったオイラが旨いと思える、本格的なスパイシーカレー。
まーちんさんから炭火トーストと一緒に食べる事を勧められたので…


whitehouse2

◆炭火トースト¥90

炭火で香ばしく焼き上げた食パン(6枚切)
カレーを乗っけて食べてみると…
う、うんめぇぇぇぇ~!
サックサクで香ばしいスパイスの効いたカレーパン。
こりゃ堪らんね、わずか210円で至極の味わいを堪能できまっせ。


◆ツナサラダ¥490
これもビッグサイズ!
この店、一人で訪れたら大変な事になってしまうね。


◆とちお揚げ¥390
お揚げとかつお節と醤油が合わさった風味は神!
実際は揚げよりも中身のある厚揚げの方が好きだけどね。


◆もつ煮込玉子入¥400
じっくり煮込まれた優しい味わい。
味つけはオーソドックスなれどコクのある味つけで旨いです。


whitehouse3


◆ナポリタン¥600
これもボリウム満点、目玉焼きまでトッピングされサイコーなビジュアル。
昭和のケチャップナポリタンは懐かしいナイデンテな食感。


◆おでん¥550
テーブルに運ばれてきたのは、ふわりと湯気の立ちのぼるツユダクおでん。
この日はメッチャ寒かったので冷えた身体が温まる。


◆挽き肉入りオムレツ¥580
これも嬉しいビッグサイズ!
玉子好きには堪らない。

IMG_0960


神奈川の山奥から駆けつけてくれたミスターも揃い、宴もたけなわになった頃…
誕生日を迎えたラビちゃんへプレゼント。


「誕生日おめでと~う!」

プレゼントはレイんさんが選んだスマホ入れ、これは慌てん坊のラビちゃんにピッタリだね。


途中、トイレに行ってビックリ!
なんとトイレットペーパーが3つも並んでいました(写真参照)
これはいったい何を意味するのだろう?


どなたか、店名の由来とトイレットペーパーの謎を解明してくれませんか?


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .