たん焼 松下 銀座/上質な空間で過ごす優雅な時間

数年前から始まった熟成肉ブーム。
熟成させることにより肉の旨みが際立つようです。
熟成して旨みを増すのは肉に限ったことではありません…
果物、日本酒、ワイン、ウィスキー、ブランデー…
おっと~、女性もそうでしたね。


熟成牛肉が旨いなら熟成された牛タンも旨いに決まってる。
今宵は最高に美味しい牛タンを求め銀座を表敬訪問。


■たん焼 松下

matsusitaginza

高級感漂う店内、板場を囲むようにコの字型カウンターが伸びています。

カンパ~イ♪
今まで色々なビールグラスで飲んできたけど、ここまで薄いグラスは初めて。
凄い技術、どうやって作るのだろう?
この“うすはりは芸術品”だね、飲み口も繊細でビールが最高に旨く感じます。


【松下 牛たんコース¥12,000】
最初に提供されたのは木升に入ったミニトマト。
緑、黄色、オレンジ、赤、茶色…
色トリンドルでとってもカラフル。
緑のトマトは歯ごたえあって酸っぱく瑞々しい、逆に茶色は柔らかで甘い。
やっぱりトメィトゥも熟成した方が旨いねぇ。


matsusitaginza2


◆茹でたん

柔らかいタンに染み込んでいるのは、上品で優しい味わいの出汁。
一緒に炊かれた蕪の食感と味もGOOD.


ビールを飲み終えた所で次のドリンク…
やっぱり和食には和酒でしょう。
メニューにあった獺祭 二割三分を頂きます。
1杯3100円というゴージャス極まりないお酒。
酒米を77%も削って造った純米大吟醸はフルーティを超えた味わい。
これはフルーテストと言うべきか(フルーツの最上級?)


◆自然薯とたん昆布〆とろろ和え

細切りタンと滑らかな自然薯のコラボ。
優しい味がホッと心を和ませてくれます。


◆たんの叩き薬味野菜とポン酢
トッピングのカイワレが青々と輝いています。
濃厚なタンをポン酢でサッパリ、素材の味が際立っています。


matsusitaginza3


◆和牛たん丸仕立て
グツグツの状態で提供されたタンの丸仕立て。
立ちのぼる湯気と出汁の深い香りに包まれ食欲をそそります。
美味しい出汁を吸ったタンと焼きネギ。
餅まで入り冷え切った身体を温めてくれます。


◆黒毛和牛厚切りたんの炭火焼き
シャキッとした歯応えが堪らない。
これ、メッチャ旨いんですけど。
素材の美味しさを生かしているので味つけは控え目、滋味深い味わいの牛タンです。
よく見たら男性と女性ではカットのサイズが違いますねぇ。
オネエが来たらどっちのサイズで切るのかな?


こうなったら贅沢三昧だぁ。
以前飲んでメッチャ旨かった山崎18年¥3500をロックで頂きましょう。
18年もの長い間熟成された原酒から立ち上る芳醇な香りが堪らない~。


◆たん筋のロースト

ローストされたタン筋とアスパラなどの野菜たち。
特製ソースがとても美味しい、酒の肴には最適な逸品。


matsusitaginza4


◆わんこたん
コチラの名物料理。
“わんこそば”ならぬ“わんこたん”
「ストップ」と言うまで焼いたタンが提供されます。
慣れた手つきでタンをサーブするご主人。
サッと炙った絶妙な火加減は職人技、薬味が8種類もあるので何枚でも食べられちゃいます♪

※以前、わんこビールをやって撃沈した経験があります。


◆炊き込みご飯 香の物 赤出汁

刻まれたタンがたっぷり入った炊き込みご飯。
お新香が乗った小皿の厚みが凄いね。


◆酢橘のシャーベット(モヒートのジュレ)

デザートはひんやりシャーベット。
モヒート風味で口の中がすっきりリセット。


matsusitaginza5


いやぁ美味しかった♪
ゆったりした空間で過ごす優雅な時間。
たまにはこういった贅沢もいいでしょう。

また1歩、大人の階段を上がっちゃいました。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .