魅惑の金沢Night♪
金沢には数多くのご当地グルメがあるので何を食べるか迷うところ…


ネットを駆使して調べた結果「これだけは死んでも食べておきたい!」と思った料理が“金沢おでん”なのです。


ところで、日本で一番おでんを食べている地域をご存知ですか?


ハイ正解!
金沢市です。

金沢市内にはおでんを提供する酒場がとても多く、金沢ならではの“おでん種”が人気のようです。


(どこの店で食べようかな?)
悩んだ末、情報紙が推奨していた「赤玉本店」に行く予定だったのですが…


食べログを見ると「赤玉」と付く店は金沢に2軒あるようで…
多くのレビュアーさんが本店ではない赤玉金劇店を薦めています。
金沢では「おでん“赤玉”は金劇パシオン店に行け」という法則まであるみたい…
何も知らない素人は法則に従う事にしました…


■赤玉金劇店
DSC_3173


セクシーな店名。
赤玉金劇を逆から読んだらどうなるんだろ?
調和のとれた赤提灯と暖簾が素敵な風情を醸し出しています。
ガラガラと扉を開け中に入ると…


「ただいま満席ですが、会計に入られているお客様がいらっしゃいますので少しだけお待ち下さい」との事。
お~満席かぁ、さすが繁盛店だねぇ。
接客担当のスタッフも物ごし柔らかで良いじゃないか♪
5分ほど待って店内へ、カウンター席に案内されました。


akadamakin


カウンターの前には四角いおでん鍋がドーンと鎮座。
鍋の中には半端ない種類のおでん種!
見ているだけでテンション上がります。


とりあえずビールを注文して…

カンパ~イ♪
DSC_3177


プハァ~、旅先で飲むビールは格別にウマイね。
写真撮影の許可を貰っておでん鍋をパシャッ!
メニューを拝見すると、おでん以外にも魚介類を中心としたツマミ類がずらり…
こりゃ堪らん♪


メニューを見ながら注文すると、立ちのぼる湯気と共におでんが皿に乗せられます。


◆はべん¥100

◆ぎんなん¥150

◆ウインナー¥150

◆うずらたまご¥180

◆くるまふ¥200

◆ちくわぶ¥200

◆とうもろこし¥200

◆大根¥280

◆さといも¥280

◆がんもどき¥300

◆ロールキャベツ¥330


DSC_3186


うんめぇぇぇ~♪

透き通ったつゆは出汁が利いて優しい味わい。
素材の味を上品に際立たせています。


ビールを飲み干したところで…
おでんと言ったら日本酒でしょ~!
「郷に入ったら郷に従うタイプ」なので、金沢おでんには金沢市の酒ををチョイス。


akadamakin2


◆福正宗
純米酒しか醸さないこだわりの酒蔵。
福光屋さんの加賀鳶は大好きな日本酒なんですよ。
福正宗は辛口でキリッとした味わい、金沢おでんにバッチリ合います。


ブヒ~喰ったくった!
金沢おでん特有の“はべん”に“くるまふ”を食べる事ができて大満足。


おでんが恋しい季節になってきました。
今季初のおでんレビューは金沢から。
この冬もおでんをたくさん食べるぞ~!


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .