山さん寿司本店 金沢/この海鮮丼 いいか悪いかはアナタ次第

迷路のように入り組む金沢市の近江町市場。
ここには有名な海鮮丼のお店が何軒もあるのですが、ネットを駆使して行くべき1軒が決定!
迷って探して人に聞いて、ようやく目当ての店に着き・ま・し・た…


IMG_8447

(えぇ~っ?!)


■山さん寿司本店
DSC_3043


なんとも凄い行列!
最後尾に並んだら、どれぐらい待つのだろう?


一瞬、並ぶのをやめて他の店に行こうかと思ったけど…
(並ぶ価値があるからこそ行列してるんだ!)と自分に言い聞かせ初志貫徹。


最後尾に着くなり、すぐ後ろに6人の団体が小さく前へ習えして並びました。

暫くすると店の人が出てきて「何名様でお待ちか人数を教えて下さい」と先頭の人から順番に聞いています。
最後に並んだ人が「この位置だと どれぐらい掛かりますか?」と聞くと…
スタッフは「だいたい1時間ぐらいです」との事。


ひぇぇ~、1時間!
そこまでして食べたい海鮮丼って一体どんなものなのか?
待っている間、暇でしょうがなかったのでポケモンGOをやったんだけど、動かないのでポケモンが出てこねぇ…


少しずつジワジワ前に進み、ようやく店内へ…
※日曜日のAM10時半から並び、待ち時間は45分でした(参考にして戴けたら幸いです)


IMG_8473


活気に満ち溢れた店内。
座敷に案内されると、メニューを見る事もなく目当ての海鮮丼を注文…

マツコと10分、デラックスな海鮮丼が届きました。


◆海鮮丼¥2700
DSC_3046


おぉ~っ、スペシャルゴージャス!
鯛やヒラメが舞い踊り、絵にも描けない美しさ。
こりゃ~竜宮城だね、ジジイになってもいいから帆立のベッドで乙姫様と一晩過ごしたい♪
なんて、冗談は髪型だけにして…

バックヤードに立てられた帆立の貝殻を支えにして、ズワイガニと甘海老のタワーがドーン!
手前にはマグロ・中とろ・鯛・炙りサーモン・カンパチ・ウニ・数の子・タコ・イカ・帆立・玉子…etc
イクラには金箔が散りばめられ加賀百万石をアピールしています。


yamasansushi


魚介類のオールスター感謝祭といった海鮮丼(というか海鮮桶)
さっそく頂きましょう。
海鮮丼はね、ワサビ醤油を上からドバッとかけてかっ込むのが好きなんですよ。
これが一番うまい食べ方、ドンブリ物にルールもへったくれもありません。


こりゃ~うめぇ♪
魚介類はどれも上品な甘みがあり、引き締まった身から新鮮さが伝わってきます。


ラーメン二郎のモヤシ同様、ある程度刺身を食べないと酢飯にありつけない…
ようやく酢飯が現れたので刺身と一緒に口に入れると…
堪らにゃ~!
刺身とワサビ醤油と酢飯の風味が合わさり、口の中が幸福の絶頂に。


パクパク食べていたら、あっという間に平らげちゃいました。
小さな寿司桶は上げ底でご飯の量は少ないねぇ。
インパクトあるけどボリュームが少なく2700円…
観光地価格と言っても過言ではないでしょう。


◆バッテラ¥2160
IMG_8459


透明な白板昆布の下は大振り厚切りのサバがドーン。
パクッと頬張ると、脂がのった鯖と酢飯のバランスが絶妙美味♪
こちらはボリュームたっぷりあって素晴らしいCPです。
バッテラはめったに食べないけどメチャクチャ旨いね♪


バッテラと言えば、ポケモンGOをやっている人には必需品ですよね?


(x_x;)☆\( ̄ ̄*)バシッ!
それはバッテリー!


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .