全力屋 武蔵小金井店/嫁さんにこっそりサプライズ企画

立川で買い物を終え…
ムサコ」の中で1番人気のある(?)ムサコ(武蔵小金井)にやって来ました。


いや~、南口駅前はすっかり変わりましたね。
ここはナカメ(中目黒)かニコタマ(二子玉川)か?
と思えるぐらいお洒落な店が軒を連ねています。


今宵はいつもお世話になっている嫁さんにサプライズ誕生日を企画…
前から気になっていた料理(BM料理)を提供するお店を予約しておきました。


■全力屋 武蔵小金井店
zenriki


武蔵小金井(ムサコ)駅北口を出ると正面にSEIYUがあり、お店はSEIYUの真裏にあります。
暖かみのある照明が映し出す落ち着いた和風の店内。
店の中央には真っ赤な紅葉がレイアウトされ、秋の雰囲気満載。
予約名を告げると個室に案内されました。
この日は休みだったのに朝から一滴もアルコールを摂取してなかったので、飲みたくてしょうがない。
兎にも角にも生ビールを注文して…


カンパ~イ♪

プハァ~、生き返るね!
エビスの生がうまい。

zenriki2


メニューを拝見すると、楽しそうな料理がいろいろ書かれています。
そんな中、一番ネタになりそうなもの(BM料理)を注文…


◆階段お造り豪華7種盛合せ¥950×2人前
うひゃ~凄いインパクト、こんな刺盛り見た事ない!
ぐるりとカーブした階段は全部で7段。
階段の1段1段にその日築地から直送された鮮魚が日替わりで乗せられるそうです。
この日の刺身は…

・インド鮪
・宮城県産 鰹
・愛媛県産 真鯛
・三重県産 マハタ
・長崎県産 黒ムツ
・千葉県産 〆鯖
・ノルウエー産 サーモン


zenriki3


♪魚の階段のぼる~
♪君はまだシンデレラさ~


なんて歌を口ずさみながら写真撮影完了。
魚に合わせて3種類の醤油(刺身醤油、雲丹醤油、塩ポン酢)が用意されています。

刺身に山葵をちょこんと乗せ醤油をつけてパクリ…
こうする事で刺身、醤油、山葵の味と香りを同時に楽しむことができます。
山葵の量はその時の気分…
泣きたい時はたっぷり乗せる事にしてます(笑)


◆桃太郎とセニョリータのシーザーサラダ¥700
桃太郎とセニョリータって何だ?
届いたサラダを見ると桃太郎トマトとトルティーヤチップスが入っていました。
日本とメキシコをイメージしたサラダ、温玉が絡んだタコスミートの旨い事。
シャキッとした水菜や玉ねぎの食感もいいね。


zenriki4



◆ふんわりだし巻き玉子¥560
ふんわりフワフワメッチャ柔らか。
ほんのり甘くてしっとり優しい味わいの出汁巻き玉子です。

◆鯖の生ハムと桃モッツァレラ¥680
クラッカーの上に桃とモッツァレラ。
その上に鯖の生ハムが乗りミントとイクラがトッヒング。
見た目も可愛い女子受けしそうな料理。
鯖の生ハムの適度な塩気と桃の上品な甘さ、モッツァレラのコクが一気に広がります。

◆豚トロ腹ペコハラペーニョ¥720
豚トロと野菜が中心の鉄板焼き。
ハラペーニョが効いて辛さマシマシ。


zenriki5


◆全力こぼれ寿司¥1280
店名は全力(ぜんりき)屋なのに、こちらは全力(ぜんりょく)こぼれ寿司。
雲丹・蟹・いくら・ネギトロ・とびっこが全力でこぼれています。
ドカッと盛られた軍艦巻かと思いきや、12個のかっぱ巻きの上に具材が盛られていました。
かっぱ巻きは大好きなので嬉しい限り♪
たっぷりの蟹がうめぇ、こりゃ~贅沢な逸品です。


そうそう、コチラは日替りで1貫120円~250円の寿司が用意されているのですが…
なんと!
日曜・祝日は寿司が1貫100円なんですって。
奇しくもこの日は祝日、なんという幸運の持ち主なんだ~♪
せっかくだから頼んじゃお。

◆握り寿司(1貫¥100)
まぐろ・黒ムツ・シメサバ・真鯛・鰹


zenriki6


そして最後にサプライズ!
可愛い2人のスタッフが大きな声で…


♪ハッピーバースデー ツーユー♪


バースデーソングを歌いながらバチバチ花火付きの自家製ケーキを運んで来てくれました。
ケーキのボリュームに2人してビックリ。
オイラまでサプライズになっちゃいました。


ブヒ~喰ったね~!
スタッフのさりげない気遣いが随所に感じられ、気持ちよく過ごす事ができました。
嫁さんも喜んでくれたようだし、サプライズ大成功。
協力してくれたお店に感謝です。

ごちそうさま~♪


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .