天天飯店 池袋/「金ニラと玉子炒め」略して?

こんにちは「ニラ玉研究家」のぽぱいです。
酒場でよく見かけるメニュー「ニラ玉」…


みなさんは「ニラ玉」といったら、どんな料理をイメージされますか?


よく見かけるのが…
“ニラの卵とじタイプ”と“ニラの玉子炒めタイプ”

どちらも大好きなのですが、それだけでは治まらないのがニラ玉道の深いところ…


長いこと研究している内に、いろんなタイプのニラ玉がある事が分かってきました。
日々新しいニラ玉の情報を追い求め…
東に変わったニラ玉があると聞けば東に向かい、西に新しいニラ玉があると聞けば西に向かって行くのです。
※詳しくはニラ玉matomeへ


今回は「変わったニラを使う店がある」と聞き、池袋にやって来ました。


■天天飯店(てんてんはんてん)

IMG_7892


店名は8文字なのに「て」「は」「ん」しか使われていない。
しかも「ん」が半分も占めている中国料理店。
情報を提供して下さったグルマンじゅん子さんとニラ玉デートです。
飯店というイメージとは少し違った こじんまりとした店内。
とりあえずビールを注文して…


IMG_7868

カンパ~イ♪
スッキリとした喉越し、スーパードライもうまいねぇ。
さっそくメニューを拝見すると…

おっ、あったあった!
「金ニラと玉子炒め1200円」と書かれていますよ。
金ニラって何だろう?
それにしても1200円とは高いなぁ…
研究家なので金額にひるんではいけない!
きっと金箔が散りばめられたゴージャスなニラ玉なんだろう…


「すいませ~ん、金ニラ玉子炒めをお願いします! 」

と言うと、大陸系スタッフから思いもよらない言葉が…


「キンニラアリマセン」


(ひぇぇ~マジで?)
せっかく池袋まで来たのに金ニラが品切れとは…(ToT)
ガックリ肩を落としてしょげていると「チョットマッテテ イマカッテクル」との事。

やった~、わざわざ買いに行ってくれるそうですよ♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ビールを飲みながら待っていると、思いのほか早く買い物から帰って来ました。
手には新聞紙に包まれた金ニラが…
テーブルに広げて見せてくれた金ニラは黄色いニラでした。
食材に詳しいじゅん子さんによると、「黄ニラは光を遮断して育てる」のだそうです。
ウドとかホワイトアスパラと同じですね、光を遮断するので育つのに手間と時間がかかる。
だから普通のニラに比べて高いのかぁ。

tentenhanten


ちょいと調べてみたら…
「高級食材黄ニラ。その生産量は緑のニラの1パーセントにも満たないほど。まさに“幻のニラ”なんです。特に中国料理では黄色が黄金に通じるとして好んで使われています」との事。
やっぱり高級食材だったんだねぇ。


◆金ニラと玉子炒め¥1200
IMG_7876

おぉ~っ、世にも珍しい黄色いニラ玉だ!
玉子もニラも黄色いので全体的に黄色っぽい料理です。
初めて食べる黄色いニラは普通のニラに比べて柔らかくマイルドな食感。
上品な香りで優しい味わい。
ボリュームもあるしこれは旨いわ♪


tentenhanten2


さて…
なにかと話題の木村拓哉は「キムタク」と言われるように、日本人って略すのが好きですよね。

前田健太→マエケン
豊川悦司→トヨエツ
工藤官九郎→クドカン
ケンドーコバヤシ→ケンコバ
後藤久美子→ゴクミ
高橋みなみ→タカミナ
小嶋陽菜→ コジハル
合同コンパ→
とりあえずビール→
イメージクラブ→
デリバリーヘルス→
コスチュームプレイ→
セクシーハラスメント→

金ニラと玉子炒め →


次回は略して注文してみようかな?


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .