四日酔いでヘロヘロだった午前中を乗り越え、ようやく体調が戻ってきました。


(そういえば腹が減ったな…)


今いる場所は水道橋。
滅多に訪れない場所なので、ちょいと散策してみようか…


しばらく歩いていると、シコシコと上下に動く麺リフトマシーンを発見!
イラスト看板には「札幌すみれ×品川甚作農園」の文字。
札幌にある人気ラーメン店「すみれ」の店主 村中伸宜氏が監修と書かれています。

ほぉ~、すみれねぇ。
北海道には「すみれ」という人気ラーメン店がある事は知っているけど、食べた事がない…
高田馬場にあった「純連」の味噌ラーメンはメッチャ旨かった記憶があります。

肝心の「品川甚作農園」は北海道にあるニンニク栽培農家。
すみれに「甚作にんにく」を卸している所から東京出店の話になったようです。

イーゼルには「新登場!こだわりのカレーラーメン」の文字…


shinajin



(カレーラーメン?)


今まで隠していたけど、世の中で一番好きな食べ物はカツカレーなんですよ。
その理由は…
カツとカレーが大好きだから。

しかし…
カレーもラーメンも大好きなのにカレーラーメンって食べた事が無い!
しかもライスとザンギ(鶏の唐揚げ)が1個が付いて680円という安さ!
こりゃ~入るっきゃないでしょ。


■品川甚作本店
IMG_7387


券売機で食券を購入するとスタッフから奥の席に案内されました。
食券を渡し「激辛でお願いします」とひと言…

マツコと8分、デラックスなカレーラーメンが届きました。


◆カレーラーメン¥680
IMG_7391


やや黄色がかった茶色いスープから鼻孔をくすぐる豊潤な香り。
ザンギの上には糸切り唐辛子がトッピング、 激辛スパイスも一緒に提供されました。
旨そうなカレーの香りが食欲をそそります。

まずはレンゲでスープを一口…
ん…?
これはメッチャうまいぞ!
飲んだ瞬間スパイシーな香りがふわっと広がり、後から辛さが追いかけてくる。
辛さと旨みのバランスがとてもいいスープ。
麺は森住製麺特有の黄色い縮れ麺。
激辛スパイスを投入したので食べ進むうちに頭皮からの汗がハンパない。


shinajin2


「麺を食べ終わったら丼にライスを投入すべし!」
という孔子の教えに従いライスを投入…

香り高いスープを纏ったライスの旨いこと♪
そうか、これはスープカレーだ!


いや~うまかった、ここのはヤバ過ぎ。
マジでクセになる味です。


「カレーもラーメンも大好き♪」
と言う人には是非とも食べてもらいたい。
究極に旨いカレーラーメンがあなたを魅了する事でしょう。


さぁ、今日も飲み会。
五日酔いは確実だなぁ…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .