ほろ酔い気分になった一行。
川越観光の目玉でもある蔵造りの街並みを経て、シンボルでもある「時の鐘」にやってきました。

masuyakawa


城下町の面影が残る建造物。
江戸時代初頭から城下の町に時を告げ、庶民に親しまれてきた時計台です(火の見やぐらじゃないよ)


今回、少数精鋭の中に1人だけメッチャ運の悪い人がいて…
足立区から2時間かけて川越にやって来たのに肝心な「時の鐘」は工事中。
無情にもシートで覆い尽くされているのです。
川越デビューだったのに、あの勇姿を見る事がができないとは…

河口湖に旅行に行って富士山が見れなかったのと一緒です(ToT)


さぁ、やなこと忘れて飲もう飲もう!
時の鐘から徒歩10秒。
歴史を感じる重厚な日本家屋、川越で見つけた角打ちです。


■升屋酒店
masuyakawa2

2年前に来た時のレビューを読み返すと、130年もの歴史がある酒屋と紹介していました。
てゆー事は、今年で132年の歴史だね(笑)

この日も暑かったので生ビールを買い求めるお客さんでいっぱい。
皆さん店頭で思い思いに飲んでいます。


カンパ~イ♪
masuyakawa3


前回来た時は、ここから見える「時の鐘」が青空に映えて素晴らしかったなぁ…

DSC_0111


それに引き換え今回は、雲っていて工事中。
前回を100点としたら、今回は15点って感じだなぁ…

IMG_5882

あぁ…
かわいそうなk74さん(ToT)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .