とある日曜日、買い物をしようと巣鴨にやってきました。
気のせいだと思うけど、年々巣鴨に行く頻度が高まってるような気がします。
まぁ気のせいだと思いますが…


休日の地蔵通り商店街は凄い人。
まさに原宿の竹下通りを彷彿させる賑わいです。
竹下通りを歩く人逹の平均年齢を17歳とすると、こちらは77歳といった感じ…
その差はなんと60才!


巣鴨の事を「おばあちゃんの原宿」と命名した人は天才だね、ノーベル平和賞を与えたいよ。
逆に竹下通りの事を「コギャルの地蔵通り」と言うのはどうだろうか?
※命名ぽぱい

そんな地蔵通りを歩いていると、どこからともなく甘いサツマイモの匂いが漂ってきました。


おいもやさん興伸 巣鴨本店
IMG_3629

創業明治9年の甘藷(サツマイモ)問屋 川小商店が経営するサツマイモ菓子専門店。
店頭のディスプレイは芋・イモ・いも!
大学芋や芋ようかん、スイートポテト…etc
美味しそうなサツマイモのスイーツがズラリと並んでいますよ~。
家内安全の為に買って帰ろう。


oimoyasan


◆みやび(500g)¥1100
oimoyasan3

黄金色に揚がったサツマイモに蜜がたっぷり。
思わず生唾が湧き出てきます。
しっかりした噛み応えの後にやってくるホクホク感。
噛めば噛むほど甘さが膨らみ、何とも言えない幸せな気分になります。


◆スイートポテト¥240

oimoyasan2

しっとり柔らか程よい甘さ。
さつまいもの味わいが 上品に凝縮された逸品。
家族みんなの顔がほころんでいるのを見る事が出来て良かった~。


気のせいだと思うけど…
これから益々巣鴨に行く機会が増えるので、また買って帰ろうっと。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .