エース大松 川越/焼きとん+辛味噌が埼玉流?

本川越駅から川越観光のメインである蔵造りの街並に向かって歩きます。
多少距離はあるけれど、駅前で軽くひっかけてきたのでいい気持ち♪
ほろ酔い気分で歩いていると どこから溢れてきたのか急に人影が多くなって来ました。


うわ~凄い!
黒塗りで重厚感溢れる日本家屋が道の両側に並ぶ姿は圧巻。
さすが小江戸といった風情、何度見てもいいものです。

IMG_20160612_133103

(何やらいい匂いが漂って来たぞ♪)と思ったら…
店頭でモクモク煙を出している焼きとん屋さんがあり、匂いにつられて行列ができています。
奥で飲めるようなので「ひと通り観光してから最後はここで飲もう」ということで可決。


■エース大松
daimatsu

川越観光を終えた我々は再び約束の地に戻ってきました。
店頭ではご主人がモクモクと焼き鳥中。
店の奥に行くと、そこには手作り感満載な飲食スペース。
簡易なテーブルと椅子が設置され扇風機が4台も用意されています。
この日は大して暑い日じゃなかったからいいけど、真夏日や猛暑日は堪らないと思います。


daimatsu2

カンパ~イ♪

さっそく店頭で焼いていた旨そうな串焼きを頼みましょう。


◆やきとり¥140
IMG_5897

やきとりといっても豚のカシラ、辛味噌がたっぷり塗られています。
ん…、ネギ間のカシラに辛味噌?
待てよ~、これはひょっとしたら東松山の流れを汲む焼きとり(焼きとん)かもしれません。
秋元屋の修行先は埼玉県蕨市だし、焼きとんに辛味噌を合わせるのが埼玉流なのか?

ボリュームある肉は割りとジューシー。ネギと辛味噌の相性もいいじゃないか!
ちょっと辛味噌がしょっぱかったけど、観光地でこの価格なら十分だと思います。


こちらは韓国系のお店でもあるようなのでキムチも注文。

◆白菜キムチ¥500
daimatsu3

辛くて旨みが満載、とっても美味しいキムチです。
それにしても、これで500円とは観光地価格だなぁ…


楽しかった小江戸川越ツアーもこれにて終了。
店を出ると、運がいい事に本川越行きのバスが来ました。
酔っ払って電車に乗るのは普通だけど。酔っ払ってバスに乗ると、ワクワクするのはなぜだろう?

IMG_5905


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .