稲村ヶ崎食堂 鎌倉/君(黄身)こそスターだ!

♪稲村ヶ崎は今日も雨~♪


アリーナ!ノッてるか~?
ども、桑田佳祐です。
「稲村ジェーン」でお馴染みの稲村ヶ崎に初めてやって来ました。

梅雨時の鎌倉周辺はあじさいが綺麗。
江ノ電の先頭車両に乗って景色を眺めていると、メッチャ鮮やかな紫陽花の青…
堪らないねぇ。


inamuragasakis

江ノ電で海岸に近い駅 稲村ヶ崎。
駅を降りた瞬間、潮の香りが漂ってきます。
5分ぐらい歩くと目の前には海と江ノ島!
ビーチライン(国道134号線 )はサーフボードを乗せた軽トラやコンバーチブルが通り過ぎ、湘南らしさ爆発!
砂が被った国道を東に進むと小さな看板が見えました。


■稲村ヶ崎食堂
inamuragasakis2


目の前が海という最高のロケーション。
建物は潮風直撃、ペンキの剥げ具合や錆び付き具合が丁度ええ♪
看板の横でシラスを天日干しにしています。
太陽をたっぷり浴びた自家製のシラス干し、うまいんだろうなぁ~。

店に入ると、夜はBARになるようでバックヤードにはリキュールやスピリッツがズラリ。
海がよく見える2階席に案内されました。

inamuragasakis3

2階は小じんまりとしてトロピカル的な雰囲気。
メッチャ暑い日だったのでエアコンが気持ちいい♪
ソッコー生ビールを注文して…

(グビグビッ!)
プハァ~うめえ、朝から我慢して良かった~!

「生ビールお代りお願いしまっす!」


さっそく可愛いイラスト付きのメニューを拝見すると…
お~、さすが湘南!
特上しらす丼がイチ押しのよう。
寿雀卵という高級卵を合わせて食べるのが稲食(稲村ヶ崎食堂)流…
これを頼まなかったらサーファーのご主人にボードでブン殴られそう(嘘)


◆特上稲食定食¥2000(土日限定)
IMG_6027

特上しらす丼+寿雀卵+お刺身定食といったゴージャスな内容。
生しらすはぷりっぷり、旬な時期に来て良かったなぁ。
途中で寿雀卵を落とし生しらす入りTKGの出来上り。


inamuragasakis4

こりゃ~うめーぜ♪

お吸い物もしらす入りなのが嬉しい。
刺身は新鮮で旨いんだけど量が少ない…
2000円ならもうちょっと豪華にして欲しいよ。

目の前が海(オーシャンフロント)なのでワイハー気分。
もう一つはハワイの定番料理に決まりだぁ。



◆稲食流ロコモコプレートとオリジナルスープ定食¥1500
inamuragasakis5

寿雀卵の目玉焼きはオレンジ色でビジュアル映えるね~(この黄身こそスターだ!)
手ごねハンバーグは柔らかくデミグラスソースも美味しい。


食後はビーチで砂遊び。
それにしても湘南の浜は汚れているね。
波に打ち上げられた流木や海草は仕方がないとして…
花火の残骸や空き瓶はよくない。

もっとよくないのが使用済みのイチヂク浣腸。
いつも浜で見かけるんだけど、なんであるんだろ~?


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .