2ヶ月前。
都内の某飲食店にて、レビュアーの風上にも置けない会話が繰り広げられていました。
その内容を公表するのはあまりにも恥ずかしい事なんだけど…
この際、思い切ってカミングアウトしちゃいます。


それは…
「俺の」シリーズに誰も(4人)行ったことが無いという事実!


現在ある「俺の株式会社」の業態は…

俺のフレンチ・俺のイタリアン・俺の割烹・俺のやきとり・俺のだし・俺の焼肉・俺の揚子江…etc


あれだけ話題になって、行列の絶えない人気店に誰も行ってないとは…
勉強不足はなはだしい!


その辺にゴロゴロいる安い酒場専門のレビュアーならなまだしも…
イタリアンレビュアーとしての確固たる地位を築き上げている我々にとって、恥以外の何ものでもない。
この事実が食べログ事務局にバレたら、レビュアー登録すら抹消され兼ねない。


(そりゃ~タイヘンだ!)
てなわけで、こっそり予約して4人で「俺の」シリーズに足を踏み入れました。
はたしてどんな店なのでしょう?(ビクビク…)


■俺のイタリアン KABUKICHO
IMG_6283


うわ~凄い人!
店内は満立ち、熱気に包まれています。
客の大多数を占めるのが20代~30代の若者、特に女性の姿が目立ちます。


ファーストドリンクは、みんなに合わせてワインを注文。
一番好きなブドウの品種ピノ・ノワールにしました。


ワインdeカンパ~イ♪
シフォンさんが注文した赤い泡、なみなみ注がれているのでグラスを持てません。

お通しとして提供された削りたてのパルミジャーノ。
豊かな風味で大好きな味わい、ピノ・ノワールにバッチリ合います。


orenokabuki


◆オリーブマリネ¥380
続いて提供されたオリーブ。
ポパイにとってオリーブは欠かせないもの。
グリーン、パープル、ブラック…
熟成度の違うオリーブがゴロゴロ。
立ち飲みとはいえ本格イタリアンで380円とは!流行る理由に頷けます。
※オリーブも女性の乳首も、色の薄い方が好き♪

ワインの次は生ビールにシフト。
やっぱり最初はガブガブ行きたいもの、最初から生ビールにしておけばよかった。
men党さんにお勧めしたのがソーヴィニヨンブランを使った白ワイン。
猫のオ○ッコみたいな香りがするけど、飲むとうまいのです。


◆濃厚!白レバーのムース¥380
早くもデザートが届いたのかと思いきや、巨大な白レバーでした。
カッチカチのバゲットに、少しだけ塗ってパクリ。


◆海老ときのこのアヒージョ¥780
◆バゲット¥300

プリップリの海老の旨みがピリ辛のガーリックオイルにピッタリ。
バゲットをガーリックオイルに浸して食べると至福の味です。


◆ルッコラと葉野菜のサラダ 半熟卵のせ¥680
野菜もしっかりとりましょう。
気配り上手のアプリちゃんが小皿に分けてくれました。
パルメザンがたっぷりかかっているので野菜をパクパクいけちゃいます。
クルミの食感がアクセント、こりゃ旨いね。
調子に乗ってクルミを食べてたら…

「ガリッ!」
クルミじゃなくて、さっき食べたオリーブの種でした(>_<)


orenokabuki2


さぁ本日のメイン料理が届きましたよ~。


◆フォアグラを乗せた仔羊とポルチーニ茸のカイエット¥1480
フォアグラが乗ったカイエット、ダイエット中の人は食べてはいけません(笑)
ナイフを入れた瞬間 噴き出す肉汁。
だけどね、本当は口の中に入れた時に肉汁が出る方がいいんですって。
羊とフォアグラという目を背けたくなるようなネーミングだけど…
今年は“苦手克服年間”なので積極的に食べましょう。
仔羊もフォアグラも想像していたより全然うまいぞ!
カイエットは普通のハンバーグだし、フォアグラもまったりしてるだけ。
全部食べられたのは快挙です。
でも、お金を払ってまで食べたいとは思わないなぁ…


IMG_6277


そうこうしているうちにラストオーダーの時間となりました。
立ち飲みに長居は禁物、若者に席を譲りましょう。


あ~「俺の」シリーズにイケて良かった♪
まさか、東京のレビュアーさんで「俺のシリーズ」に行った事がない人なんて…

いませんよね?(・o・)


P.S.最後にトイレに行くと、若い女性が待機中(しかもスラッとした美人)
どうやらトイレは1つしかないようです。
しばらく待っていると、すぐ後ろに若い女性が着きました。

(何だか場違いな雰囲気だなぁ…)
その後 美女と入れ替わりでトイレに入ると便器の蓋が閉まっていました。


この後、何をしたと思いますか?


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .