肉の店 鳥吉 京成大久保/ここにもあった「肉打ち」だぁ!

初めて降りた京成大久保駅。
大久保といっても新宿区の大久保ではなく千葉県習志野市の大久保なのです。
高校野球ファンにとって「習志野」はグッとくる名前!
すれ違う野球少年が、みんな習志野高校の野球部員に思えてしまいます。

商店街を歩きながら良さ気なお店を物色していると、誰もが入りたくなるような素敵な外観のお店を発見。


■肉の店 鳥吉
IMG_5452


店の左側に焼き台があり奥まで続く立ち飲みカウンター。
店内に吊り下がる赤提灯がワクワク度を高めてくれます。


ホッピーでカンパ~イ♪
IMG_5431

最近は流通が発達して都内じゃなくてもホッピーが飲めるのが嬉しいね。
ホッピーセットは350円、ナカは150円なので1杯あたり250円でホッピーが飲める計算。
とっても安いです♪
テイクアウトのお客さんが注文した焼き鳥、焼き台からうまそうな煙が出ています。
焼き鳥や焼きとんは一串90円。

安さの秘密は?
コチラは元々肉屋さんだったのです。
それを証明するかのように、店の右側には精肉用の大きなショーケースがドーン。
ショーケースの中には小分けされたツマミ類が並んでいて、それぞれ値段が書いてあります。

torikichi


◆カシラ¥90
うん旨い、ここのタレはちょい辛でちょうどいい。


◆タン¥90
さすが肉屋のタン、そんじょそこらの店とは違います。


◆もも¥90
かぶりついた後でホッピーをグビグビ。これぞ至福の時♪
どの串も90円にしてはなかなか良いサイズ。


IMG_5445


◆塩チャーシュー¥250

ショーケースにあったので注文。
自家製の塩チャーシューは、元肉屋だと思うと旨さ倍増です。


◆スパサラ¥220
ポテサラやマカサラは酒場でよく見かけるけど、スパサラは珍しい。
ネットリして懐かしい味わい。


torikichi3


いや~安くていい店だった。
やるなぁ京成大久保。
元肉屋が手がける立ち飲みの新業態。
以前大井町にある肉のまえかわさんで飲んだ時「肉打ち」と表現したけど。
肉屋で一杯できるなんて夢のよう…


揚げたてのコロッケをつまみに生ビールをゴキュ!
これが出来たら死んでもいい(とは思わない)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .