山本牛臓 麻布十番店/麻布十番の牛臓も凄いぞ!

「麻布十番で飲みましょう」
という事になり、おめかしをしてお出かけ…
四ツ谷駅から地下鉄南北線に乗り換え4駅、目的地に着きました。


初めて降りた麻布十番駅。
名前もカッコ良ければ行き交う人もカッコいい。
同じ「十」が付くのに十条とは大違いだ!
あっ、十条の人すいません。
そんな意味で言ったわけではありま(す)。


もつ焼きの老舗あべちゃん本店で豚のホルモンを食べたので、次は牛のホルモンを食べようじゃないか。


■山本牛臓
yamamotogyu

案内された席は半個室になっていてシックで落ち着いた空間。
スタッフは全員若く元気いっぱい。
とりあえずビールを注文して…


カンパ~イ♪
プハァ~、プレミアムモルツの瓶ビールは珍しいね。
この日のお通しは韓国風に味付けされた枝豆と明太子。


yamamotogyu2


◆キムチ盛り合わせ¥980

大きくカットされたカクテキとオイキムチは食べ応え充分。
エゴマのキムチは初めて、口の中に清涼感が漂います。


◆自家製牛すじ煮込み¥680
じっくり煮込まれた牛すじ。
とろっとろに柔らかく、コチュジャンの味が染み込んでとっても美味しい。
牛もつ煮込みじゃなくて良かったなぁ。


◆焼きレバー¥880
特製の鉄板で炙って食べましょう。
生で食べちゃダメよん。


◆炙りユッケ¥1280
コチラも鉄板でジューッと焼いて食べます。
旨いよなぁユッケは、 卵黄と絡めるとまったりまろやかな味わいに。


yamamotogyu3


◆海鮮チヂミ¥1080

食べやすいサイズにカットされて提供された海鮮チヂミ、分厚くもっちりしています。


◆チーズタッカルビ¥2980
斬新的な鉄製鍋が登場、本日のメイン料理です。
小さく区切られた部分にはチーズ、青唐辛子、ニンニク、コーン 。
外側のアーチ部分に出汁入り玉子を流し込んでくれました。
中央ではタッカルビ(鶏肉)とトック、野菜が甘辛いコチュジャンで煮込まれます。
ふっくら固まった玉子は茶碗蒸しみたい。
タッカルビと一緒に食べても良し、溶けたチーズを絡めて韓国風チーズフォンデュにしてもよし。
好みの食べ方で韓国鍋を堪能していると、店長がやって来てライスを投入。
丁寧にスープを絡めてくれました。
じっくりコトコト煮込んだら韓国風リゾットの出来上がり。
甘辛いタレの味がご飯に染み込み至福の味、チーズを乗っけて食べるとかなり旨いぞ!

yamamotogyu4


◆バニラアイス¥380


ブヒ~喰ったくった!
さりげない気遣いが感じられるスタッフ。
とても気持ち良い接客でした。


西武池袋線の富士見台にメッチャ点数の高い「牛蔵」という店があるけれど、こちらの店は内臓の臓を使った「牛臓」さん。
麻布十番の牛臓も凄いぞ!
牛蔵に追いつけ追いこせ、応援してますよ。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .