人形町駄菓子バー/駄菓子菓子!

人形町に新しくオープンした炭火焼きバルでワインをガッツリ飲んでいい気持ち~♪


駅まで向かう道すがら「もう一軒軽く飲んでいこうか?」
と言うことになり2次会のお店を探します。


風情のある夜の人形町を歩いていると、ぼんやり灯る赤提灯を発見!
エイジング加工された外観、店頭に鎮座する懐かしい赤ポスト…
入らない理由がありません。


■人形町 駄菓子バー
dagashi


昭和30年代をモチーフにした店づくり、2階のテーブル席に案内されました。


メニューを拝見すると「オッパイ」というドリンクを発見!
どんな飲み物なのか興味津々。
頼んでみたらオッパイは焼酎の牛乳割りでした。
注文した巨乳のあぷちゃんは「私、牛乳が嫌いなの」という事なので、オイラが頼んだシャリキンホッピーと交換。
自宅にホッピーが無い時は牛乳割りを飲むほど牛乳が好きなんですよ。

※それにしても牛乳を飲まなくてもオッパイは大きくなるんだね…
微乳で牛乳嫌いな人に朗報です。



dagashi3


カンパ~イ♪
う~ん、オッパイはうまいねぇ。
やっぱりオッパイは最高だよ♪


そうそうコチラ、チャージ代(500円)で駄菓子が食べ放題なんですよ。
女性達に好きな駄菓子を持ってきてもらいオッパイのツマミにしましょう。


dagashi2


◆ラムネ

◆うまい棒

◆イカすぜ

◆ハートチップル

◆ちびまるちゃん

◆ガリボリラーメン

◆小さな容器に入ったヨーグルト

◆ナポリタン¥600

◆激辛カレー¥700…etc


dagashi4


懐かしいなぁ。
幼い時に食べていたお菓子をツマミに酒を飲むなんて、小学生の頃のボクは想像していませんでした。

ところで、駄菓子を目の前にするとテンション上がって会話も弾むと思うでしょ?
オイラもそう思っていました…


駄菓子菓子!
世代の違いが会話に歯止めをかけます…


この日は一回り以上年下の女子と一緒だったので駄菓子の話が噛み合わない。
2人が持ってきた数種類の「うまい棒」…
グルマンじゅんさんもオイラも「うまい棒」世代じゃないんだよね(うまい棒が発売された時は大人でした)
我々は駄菓子バーのコンセプトと同じ昭和30年代に幼少期を過ごした世代。


遊びでは…

・めんこ
・ビー玉
・銀玉鉄砲
・トムボーイ
・アメリカンクラッカー
・お医者さんごっこ
・指に着けて擦ると煙が出るもの


駄菓子では…

・ふ菓子
・フエガム
・ライスチョコ
・クッピーラムネ
・カレーせんべい
・ソースせんべい
・サイコロキャラメル
・パラソルチョコレート
・ニンジンの形をしたポン菓子
・タバコの形をしたチョコレート
・丸くて4個入りのオレンジガム
・ヒモを引っ張って当てるイチゴ飴(当たると巨大な飴)
・太いストローに入ったカラフルな寒天(?)



そういえば、舐めると「あたり」とか「スカ」が出る紙のクジなんかもあったねぇ。
そんな中、世代の壁を越えて共通だったのが「当たりが出たらもう1個もらえるシステム」


そんな時、牛乳嫌いなのに巨乳のあぷちゃんが『あたり』をゲット!


「おぉ~やったね♪もう1個もらえるじゃん!」と言ったんだけど…


考えてみたら食べ放題だから「あたり」が出ても意味なかった


あぁ…
大人は夢がないねぇ(ToT)


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .