今年のGW(ゴールデンウィーク)は10連休の人もいるようですね。

ちくしょうめ、羨ましいなぁ!
貧乏暇無し、どこにも行けないよ…
生まれ変わったら絶対に連休がたくさん取れる会社に勤めるぞっ(てか、オーナーになろうとは思わないの?)


どこにも行かないと自分がかわいそうなので少し遠征…
常磐線に揺られ、やって来たのは柏駅。
初めて降りたけど、とっても大きな駅でビックリ。
すれ違う人全員が柏レイソルのサボーターのような気がします。
ちなみにオイラは腰バンテリンのサポーター(痛てててて~)


駅前のアーケードに入ってすぐ。
ビルの5階にある新潟料理店に入る事に。
エレベーターに乗り込みボタンをポチッ!
5階に着き、扉が開くと…
ん?目の前は歯医者の受付だけで店は無し

(あれ おかしいなぁ?)
一緒に乗った人達も狐につままれたような顔をしています。
再び1階まで降り、隣のエレベーターに乗ったら無事に着くことができました。
同じビルなのに左右で着く場所が違う摩訶不思議なエレベーター。
間違える人は相当多いんじゃないかな。


■和風モダンダイニング えちご 柏本店 
echigokasiwa


「いらっしゃいませ~!」

気持ちのいい挨拶に迎えられると、個室に案内されました。
ここは全てが個室のようですね。
シックでお洒落な和の個室、ゆったりして落ち着きます。


ファーストドリンクは 一番搾りフローズン生。
シャリシャリの泡がソフトクリームみたいで可愛いねぇ。


カンパ~イ♪
echigo2


うん うま~い 。
去年、キリン横浜工場で説明を受けてから大好きになった一番搾り。
フローズンなので尚更うまいです。


◆前菜盛り合わせ
福豆旨煮、筍土佐煮、菜ノ花のお浸し。
旬の食材を使った前菜は前妻より優しい味わい。


echigo3

◆スモークサーモンとアボカドのサラダ¥880

彩り鮮やかでボリュームたっぷり。
新鮮野菜のシャキシャキ感と熟したアボカド&サーモンのとろける食感が堪らない。
オニオンドレッシング がさっぱりしていいじゃないか。


◆旬の鮮魚7種盛合せ¥2080
IMG_4704

うわぁ~ゴージャスな刺盛りだぁ。
鮪中トロ、金目鯛、喉黒ゆ(、イサキ、サーモン、帆立、牡丹海老の7点。
どの魚も見るからに新鮮、丁寧な仕事ぶりが手に取るように分かります。
まずは高級魚ノドグロから…
う~ん、身の適度な弾力と甘味が抜群にうまい。
新鮮な食材ならではの味わいです♪


途中から新潟県の地酒(緑川本醸造・越乃景虎超辛口)に切り替え。
どの料理も日本酒にピッタリ


◆名物栃尾揚げ¥580
巨大な油揚げは栃尾流、厚揚げと並んで大好物なんですよ。
たっぷりネギと味噌焼きの2種類を頂きました。

◆えちごもち豚のステーキ¥980
厚みがあるのに柔らかいもち豚。
あっさりとした赤身とジューシーな脂身のバランスが抜群。
適度な歯ごたえ、甘めのソースが染み込んでなんとも言えない味わいに。

◆天麩羅盛り合わせ¥980
牡丹海老、蕗の薹、こごみ、タラの芽、えのき、茄子、薩摩芋。
サクッと揚がった豪華な天ぷら達。
プリプリのボタン海老は抹茶塩、旬の野菜や山菜は天つゆで頂きました。


echigo4


◆へぎそば(中)¥1680
布海苔という海藻が練り込まれているそうで、穏やかな緑色をしています。
蕎麦は一口サイズに丸めてレイアウト、食べやすいのでツルツルとイケちやいます。
布海苔特有のコシがクセになりそう。
実は、蕎麦を入れた器の事をヘギと言うんですねぇ。


◆わらびもち ~黒胡麻アイス添え~¥580


本格的な創作料理と越後の地酒をたっぷり堪能してお腹いっぱい。
スタッフの明るい笑顔に癒やされ、とても楽しい気分になれる店。

居心地がいいので、ついつい長居しちゃいました。
さて、柏餅でも買って帰ろうかな。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .