ハゲ天 池袋西武店/ハゲログの由来

池袋西武の地下。
惣菜売場をウロチョロしていたら、親近感のある店を発見!
せっかくなので天丼を買って帰りましょう。


■銀座ハゲ天
hageten


変な店名(笑)
なんで「ハゲ」なんてフレーズを店名に付けたのだろう?
その理由は箸袋に書かれていました(後ほど…)


◆得もり天丼¥700
IMG_3363


内容は海老3本・かき揚げ1品・魚介1品・野菜2品。
早速タレをかけていただきます。
海老天が3本も乗った豪華版。
名店の天ぷらだから冷めても旨いのかと思いきや…
細い海老天は冷えてふにゃふにゃ、その辺の惣菜屋と大差ないなぁ。


さて、肝心の店名!
箸袋に描かれたハゲ頭のイラスト。
親近感あるわぁ…
と思いながら眺めていたら、由来が書かれていました。


【ハゲ天の由来】
昭和三年、東京 九段で創業したときの屋号は「たから」でした。
ところが初代親父は既に完全なハゲ頭だったので、
お客様からはハゲの天ぷら屋「ハゲ天」としか呼ばれず、
ニ年後銀座に進出する際に、思いきってこれを屋号にしました。


hageten2


>お客様からはハゲの天ぷら屋「ハゲ天」としか呼ばれず…


ひぇぇぇ~!
お客さんは、こぞって初代親父をいじめていたのですね。
誰も「たから」って呼ばなかったのかな?
かわいそうな初代…(ToT)


【ハゲログの由来】
平成十年、東京 中野でやりはじめた時は「ぽぱい」でした。
ところが初代親父はうっすらとハゲ頭だったので、
他のレビュアー様からハゲの食べログ「ハゲログ」としか呼ばれず、
七年後練馬に進出する際に、思いきってこれをハンドルネームにしました。

って…
するもんかぁ~!


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .