信濃路 平和島店/日本一のエロレビュアーとサシ飲みだぁ!

あるきっかけからオカバンさんとサシ飲みする事に…

オカバンさんと言えば日本一の女性エロレビュアー(当社調べ)
エロウィンパーティに参加した男どもを次々と「役立たず(女性恐怖症)」に陥れた張本人。
“羊の皮をかぶった山羊”と言われているオイラがメスライオンとサシ飲みかぁ!
なんて無謀な行動なんだろう…


京急に揺られ平和島にやって来ました。
駅を降りると目の前に「貝の花」という、貝の花びらが大回転しそうな居酒屋を発見!
さすが平和島はエロいななんて思ったら…
すぐ隣に待ち合わせの店がありました。


■信濃路 平和島店
shinanoyaheiwa


入口が左右2カ所あり、一見すると別々の店みたい。
右の青看板は立ち食いそば部門、左側のオレンジ看板は飲ん兵衛にとって天国への扉…

左の入口から記念すべき1歩を踏み入れ、信濃路コンプリート達成です!


酒場部門にはリーマンの他に競艇場にいそうなヤサぐれオヤジがチラホラ…
ディープだけど明るい店内、フロアのおばちゃんもハキハキしていてイイ感じ。
この雰囲気、嫌いじゃないねぇ…
と言うより好きな方、いやいや大好きです♪


ホッピーセットを注文すると、ホッピー(ソト)と焼酎入りジョッキ、さらにマドラーが入ったコップが登場。
この提供の仕方は初めてだけど、どうせマドラーは使わないからそのまんま。
グビッと飲ったところでオカバンさん登場、「ガオー!」


ホッピーdeカンパ~イ♪
shinanoyaheiwa2


すでに晩杯屋で飲んできたという彼女。
そのワリにペースが早く、パカパカ飲んでナカをお代わりしています。


◆カツカレーのあたま
信濃路といったら「カレーがけ」が名物。
フロアのおばちゃんに「カレーがけが一番合うツマミは何かねぇ?」と伺うと…
「じゃあカツカレーのアタマにすれば?」との事。
てなわけで王道中の王道が届きました。
写真では見えないけど、カツはちゃんと入ってましたよ(薄切りだけどね)。


◆ニラ玉炒め¥380
ニラ玉レビュアーなので、メニューにあると必ず注文。
ニラが多めで軽い塩味。


◆オムレツ¥380
ふわとろのプレーンオムレツ。
ビジュアルUPには欠かせない一品です。


shinanoyaheiwa3


そもそもコチラで飲むきっかけとなったのは…
あるレビュアーさんのコメント欄に「平和島店に行けば信濃路コンプリート」みたいな事を書いたら…

オカバンさんから「平和島店にお付き合いしますよ」メッセージが送られて来たのです。

おぉ~、それは嬉しいね♪
1人だとなかなか重い腰が上がらないけど、誰かと一緒ならホイホイ行けちゃう!


いろいろな話しをしながらじっくりサシ飲み(挿し飲みではない)、
オカバンさんはとても優しい女性という事が分かった。


ひょっとして、この日メスライオンは猫を被っていたのかな?
オイラが○○○の皮を被っていたのと同様に…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .