じゅん粋 吉祥寺/地酒と刺身と鉄板焼き酒場

新春の「呑まれる会」は吉祥寺が舞台。
幹事さんから指定されたお店に向かいます。

駅からは若干距離がありますねぇ…
八幡神社の角を曲がってしばらく歩くとお店を発見!


■じゅん粋
IMG_2083


お~、一番乗りだ。
てゆーか、まだオープン前なのでスタッフがミーティングの真っ最中。
予約者名を告げると席に案内してくれました。


junsui


テーブルのド真ん中に玉子がチョコンと置かれていますよ。

玉子をよく見るバカボンのパパみたいなイラストの下に「もりたサマ」と書かれています。
う~ん、よく見るとnikemoritaさんに似てるねぇ(笑)

さらに壁には「もりた様 今年も呑んで笑って酔い年にしましょう」
と手書きのメッセージが貼られています。
こういった心くばり嬉しいですね♪


(ま…、まてよっ!)

玉子とメッセージ…
誰かのレビューで見た覚えがあると思ったら、麻雀大会の打ち上げで使った店だぁ!
ここ、行ってみたいと思っていたので幹事さんに感謝です。


◆飲み放題付きコース¥4300
じゅん粋さんは地酒が充実しているので楽しみです。


カンパ~イ♪
とりあえず生ビールで喉を潤し日本酒に切り替えましょう。


junsui2


◆1日分の生野菜

「め・ん・ど・く・さ・い」手作りドレッシングがうまい!
生姜とニンニクが効いた食べるドレッシング、自宅用に欲しいです。


◆刺盛
金目鯛の炙り、水だこ、ぶり、平目の昆布締め、カツオ、〆サバ、やりイカ海苔巻き、白魚ポン酢。
甘めの醤油と青梅の山葵がおいしい刺身を際立たせてくれます。


◆マグロの煮つけ
血合いの煮付け、血合いの部分は好き嫌い分かれますね。
さてオイラはどっちでしょう?


junsui4


◆焼そら豆

手で食べると指先が足の裏の匂いになります。


◆豚平焼
テーブルにあったバカボンの玉子が知らない内に無くなっていると思ったら、豚平焼に使われたようです。
豚平焼と一緒に玉子の殻が届きました。


junsui3


さてドリンク…
我々は店長オススメの日本酒を次々と飲み比べ。
しかし、アニキだけはチューハイひとすじ。
チューハイを頼む度に…


「神様から注文頂きました~!」


「神の注文入りました~!」

スタッフが大声で盛り上がります。


そりゃ~そうですね。
飲み放題で原価50円ぐらいのチューハイをバンバン頼んでくれたら店側は超ラッキー。
最高の客(神様)です(笑)


逆に獺祭を大徳利で頼むオイラは嫌われ者でした…


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .