練馬の人気タイ料理店が江古田に進出!
という情報を得てかれこれ5ヶ月…
ようやく行けるチャンスが巡ってきました。


■立呑タイ食堂 福道(ひょうたん) 江古田店
IMG_2168


老舗の江古田コンパの先。
もつ焼きのあぶさんの真向かいにあり、
看板には「タイ北部の味」と書かれています。
間口が狭く手前に立ち飲みカウンター、
奥にテーブル席があるのは練馬店と同じスタイル。


カウンターの上には大皿のタイ料理がずら~り。
日本語で解説が書いてあるのでありがタイ。
タイムサービスはやってないみたい。
壁に貼られたタイ量のメニューの中からシンハー(タイビール)¥540を注文。
ネクタイを緩めサクッと飲み干し、
続いてタイのウイスキーをソーダで割ったひょうたんハイボール¥390を注文。
これは初めての味わい。


ホワイトボードのツマミは日本語解説がないのでチンプンカンプン。
とりあえず目の前にあった大皿料理を注文…


hyputan11


◆ガイサテ(3本)¥390

日本語解説によると「トリモモ串焼」
熱々に温めて提供されました。
プーンと漂うタイ料理特有の香り、
串を持ち肉を噛んでクーッと引き抜き口の中へ…
ジューシーな鶏肉はメッチャ柔らか。
食べた瞬間口の中にココナッツとピーナッツソースの香りが広がります。
甘くてマイルドで濃厚な味、好みのタイプなのでペロッと食べちゃった。


◆ホモガイ
ホモっ気のあるナイスガイ
ではありません(笑)
鶏肉などを玉子でとじてホイルで蒸した料理。
レッドカレーのマイルドな風味がめっちゃ旨い♪
スパイシーではないけど、フワッとしっとりクセになる味わい。


hyputan12


しばらくするとご主人が話しかけてきました。

「タイという国は日本みたいに南北に長い国で」という説明から…
タイの地図を指差しながら詳しく教えてくれました。
ご主人によると練馬店はタイ東北部イサーンの料理
江古田店はタイの最北部、ミャンマーとの国境付近にあるチェンライの料理を提供しているそうです。
だから同じホモガイでも違った味に仕上がっているとの事。
こりゃ~練馬本店のホモガイ(イサーン風)を大切な人と食べに行かないと~!


IMG_2166


おいしいタイ料理をアテにサクッと飲むにはバッチリなお店。
外に出ると真冬の寒さが突き刺さる、タイツを履いてても寒いですタイ。


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .