レストランはやしや 新宿/昭和のデパート大食堂を体験

一人っ子のボクは4~9才ぐらいの幼い頃、
お洒落して(今は亡き)両親に両手を繋がれデパートに行くのが大好きでした。


沼津駅前の西武百貨店で買い物をした後は大食堂でお楽しみのランチ♪
今でもその時のワクワク感を覚えているので、
幼少期のボクの中では最大の喜びだったと思います。


そんな“昭和のデパートの大食堂が体験できる食堂がある
という情報を得て新宿にやって来ました。
はたして「あの頃」に戻る事は出来るのでしょうか?

「戻るぜよ、あん世界へ!」


■レストランはやしや
yahashiyasanpei


靖国通り沿いにある「三平ストア」が入る新宿サンパークビル本館5階にある食堂。
開業当時(昭和24年)は「三平食堂」という名称だったそうですが、
いつしか「はやしや」として三平の洋食部門を担うようになったようです。


エレベーターを5階で降りると、入口の両側に食品サンプルが入ったガラスケースがドーン!
これだよ~、これこれ!
かつてのデパートの大食堂にも大きなサンプルケースがあったっけ…
見ているだけでテンション上がる~♪
さっそく中に入りましょう。

広い店内。
フロアスタッフに喫煙の有無を聞かれたので禁煙席を指定すると…

「この柱より手前が禁煙席となっております」との事。
そのスペースは狭く、入口付近の暗い場所…
喫煙できる席は窓側の広いフロアで明るい席。
窓からの景色も良さそう。
今の時代、タバコを吸う人と吸わない人ではドッチが多いと思っているのかな?
それを証明するかのように禁煙席はあっという間に満席。
広~い喫煙席側はガラガラでリッチな感じ、タバコを吸いながら食事をしています。


とりビーdeカンパ~イ♪
ぷはぁ~、今日は二日酔いで飲まない予定だったけど、
一緒に飲んでくれる人がいると二日酔いを吸収して当日酔いに戻る事が出来るね。


◆ナポリタン¥630
yahashiyasanpei23


これぞ昭和のケチャップナポリタン。
ハムたっぷりで具だくさん。
アルデンテなんて言葉がない時代のスパゲティーは郷愁漂う懐かしい味わい。


◆昭和のプレート¥1280
yahashiyasanpei2


これだよ~これこれ!
サンプルケースで見かけ絶対に頼もうと思ったワンプレート。
昭和を彷彿とさせる銀皿の上にはサーモンムニエル、ポークソテー、
ハンバーグ、海老フライ、ライス、紅生姜が乗った大人の「お子様ランチ」。
アラジンの魔法のランプの中身はハヤシソースが入っています。

注文時にカレーかハヤシを選べるのですが、
やっぱり「はやしや」だからハヤシに決まりでしょ~!

ポークソテーもハンバーグも素朴な味。
決して旨いという代物じゃないけれど、2人でシェアしてパクパク…
ビールのいいアテになるねぇ。

洋食プレートに紅生姜が乗っていたのが不思議ちゃん。

昭和のプレートに付いてくるソフトドリンクも不思議ちゃん。
スタッフは空のコップをトンと置き…

「ドリンクバーでお好きな飲み物を1杯だけ入れて下さい」との事。
1杯だけなら持ってきてよぉ~(笑)


さてタイトルにも書いたように、ボクはあの頃に戻れたのでしょうか?

答えはNO…
ビールを飲んで酔っ払いのオッサンと化してしまったのが敗因です(^_^;A


          



ブログランキングに参加しております。
クスッっと笑えた人は、どれか1つをクリックして頂けるとありがたいです♪

        食べログ グルメブログランキング





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .